ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

【詳細レビュー】Bluetooth4.1搭載!sudio REGENTワイヤレスヘッドホンが結構良い感じ!

Ads by Google

どうも、昨日5月3日でサイト開設から6周年目を迎えたdegitekunote2の(@こふす)です。色々とお楽しみ企画を考えておりますよ〜近くなったらアナウンスしますです!

さてさて皆さん、以前私がゴリ押しして個人的にも1年以上毎日の様に使っているsudio VASA BLÅのメーカー、sudiioを覚えていますでしょうか?sudio VASA BLÅの魅力は下記関連記事からご覧ください〜

Sudioさんと言えばストックホルムはスウェーデンのメーカーで北欧デザインとスタイリッシュな筐体が特徴でお洒落な音響機器を多く開発しているわけですが、そのSudioさんが最近新しくBluetooth式のヘッドホン「REGENT」を発売中という事でサンプル品に触れることが出来ましたので今回はそのレビューです。

去年2016年はBluetoothのイヤホンが多く流行りましたが、2017年はイヤホンは完全ワイヤレス、そしてヘッドホンはワイヤレスにシフトしていっている雰囲気があります。流行りに乗りたい、また単純にワイヤレスで快適なヘッドホンを探しているという方には結構注目な製品です。

お洒落でワイヤレスでコンパクトなヘッドホンを探しの方は是非ご覧くださいませ。

Ads by Google

Regent – White – イヤホン 一覧

※日本語公式サイトが表示されます。

※写真で登場するREGENTはsudioさん提供です。

sudio発Bluetooth式ヘッドホン「REGENT」詳細レビュー

というわけでやってきたREGENT。ギフト仕様なパッケージが印象的ですよね。

パケ写を見てもらうと分かると思いますが凄くスタイリッシュで、ゴツい感が無いので男女問わず気軽に装着できる魅力があります。

名前はREGENT。リージェントと読むそうです。最初レジェントと読んでましたw

ちょっと個人的な話になりますが、実は昔からワイヤレスヘッドホンには馴染みが深くて、古くはFM周波数帯を使ったFMトランスミッター型も使っていましたし、ちょっと前だと2.4GHz帯を用いたタイプも持っていました。いずれも送信機が必要で使うのに手間が掛かるといデメリットがあり結局使わなくなりましたね。
その点Bluetooth式は送信機がデバイスに内蔵されているので、接続に手間が不要な所が一番の魅力かなと思います。やっぱりいくらワイヤレスで快適に使えても気軽に使えないと使うのが億劫になりまうからね。その点REGENTはBluetooth4.1搭載ですので接続の手間が不要+省電力にも期待できます。

コチラがREGENT。カラーはブラックとホワイトの2色展開で今回はブラックです。

内容物はREGENT本体と説明書と付属品の3点。

付属品には充電用のMicroUSBケーブルと、AUXケーブルが付いてきます。AUXケーブルがあるということは、そうBluetoothが使えないデバイスとは有線接続で使うことも出来るわけですね。これは良い計らいです。

sudio VASA BLÅの時も書きましたが保証書はこんな感じでカード状で付いてきます。きちんと番号も割り振られていて、相変わらず製品に対するサポートの姿勢は流石だなと思いますね。海外メーカーという事もあって中には購入を躊躇ってしまうユーザーさんも多いと思いますが、こういう形でアピールされると「おぉ」という反応になりますよね。

本体の全体像です。

iPhone SEと比べるとその大きさがなんとなく分かるかなと思いますが、結構コンパクトです。iPhone SEのサイズはiPhone5 / 5Sと同じですので、手のひらサイズということになります。

折りたたみ式なので使わない時は折りたたんで持ち運べるのも良いですよね。やっぱりワイヤレスなので持ち運ぶことも多いと思いますし、折りたたみは必須です。

アジャスター部分はこんな感じ。個人的に良かったのが無段階調整式な点。なので装着後に上からギュッと押すだけでジャストフィットします。これは嬉しい人も多いのでは。

ヘッドバンドは結構柔らかめ。装着感も特に悪くはなかったです。ただコンパクトなのでホールド感の物足りなさは感じましたね。あと恐らく合皮なので劣化具合が気になるな〜と。まぁそこまで気にする必要は無いでしょうが交換式ではないので水分には注意ですね。

丁度底面にボタンや端子類が集中しています。

AUXケーブルは左側に挿し込みますが、Bluetoothだけで使うのであれば基本右側だけでの操作になります。
上からLEDのインジケーター、ボリューム大&早送り、マルチファンクションボタン、ボリューム小&巻き戻しです。マルチファンクションボタンでSiriの起動も出来たりします。勿論マイク内蔵です。

ちょっと面白いのが側面のキャップが交換可能という点。ここをひねると…

こんな感じで取り外しが出来ます。そして別売りの交換キャップを装着することが出来るわけですね。ちなみにカラーが4色、2つのデザインがあります。

接続自体はBluetooth4.1なので特にペアリングコードも不要で直ぐ可能。Battery Service Profile対応なのでデバイス側からバッテリー残量もチェック可能です。

音質チェック!

さぁ一通り本体を見たところで実際の音質をチェックしてみたいと思います。ヘッドホンたるもの良い音質に越したことはありませんから、一体どんな音を奏でてくれるのか気になる所です。
あくまでも個人的な判断ですので万人に当てはまる事は無いと思いますが、参考までに評価をしていきます。

その前にREGENTのスペックがコチラ。

ハウジング 複合素材
仕上げ マット ポリッシュ
型式 オンイヤー型, Bluetooth 4.1
重量 177 グラム
有効範囲 約10m
バッテリー稼働時間 約24時間(使用時), 20日(スタンバイ状態)
充電所要時間  10分(クイック充電)・120分(フル充電)
形式 50 mm ダイナミックスピーカー
出力音圧レベル 105 dB SPL @ 1 kHz
インピーダンス  47 Ohm @ 1kHz
再生周波数帯域  18 Hz – 22 kHz

どちらかと言うとフラット派&万曲に合うシティー派

私の場合イヤホン、ヘッドホンを評価する際、どういったシーンで利用できるかな?という事がまず思い浮かぶわけですが、REGENTの場合気軽に外出先でも自宅でも使える気構えないヘッドホンというイメージがまず思い浮かびました。デザインがお洒落でコンパクト、そしてバッテリーが24時間持つというフットワークの軽さも理由にありますが、まず音質がとにかくフラット。取り敢えず良し悪しは置いておいて、フラット故に万曲に合う好き嫌いが少ない音を出してくれるなと。
ですので通勤やウォーキングなど外で使うとより魅力を引き出してくれるなと思いましたね。このサイズである程度音質も良くて、それでいて長時間利用できますから室内よりも外でアクティブな利用が相性良いかなと。

一方で先日レビューしたMA350と同じく安心して聞けるので万曲&万人ウケしやすい反面、面白みが若干欠けているなというのも感じましたね。

  • 高域     :
  • 中域     :
  • 低域     :
  • バランス   :
  • 解像度    :
  • 細部の表現力 :
  • 空間の表現力 :
  • デザイン   :
  • REGENT 総合評価:(24/40)

高域と中域に比べると低域の出が悪いのでドンシャリとか、低域を楽しみたいユーザーにはオススメ出来ませんが、その代わり秀でている音域が少ない分バランスは悪くありません。なので聞き疲れは起きづらいなと使っていて思いました。

音質を求めてしまうと物足りなさは否めませんが、Bluetooth式である程度のお洒落さ&そしてワイヤレスヘッドホンが使いたい&長時間の利用が出来る方がいいという方にはピッタリだなと思います。実際使っていても装着感は悪くないので何か作業しながら常に装着していても邪魔にならない魅力を感じました。あと軽いので負担になりづらいのも万人ウケしそうです。

sudio REGENTの良い所

  1. Bluetooth4.1ならではの省電力で長時間利用できる。
  2. お洒落。デザインが良い。
  3. 軽くてコンパクトで持ち運びの際にピッタリのサイズ。
  4. ボタン操作がしやすい。一番よく使う電源ボタン(マルチファンクションボタン)にポッチが付いているのは何気にナイス。
  5. AUXコードがきしめんタイプなのはナイス。
  6. 無段階調整がナイス。

sudio REGENTの微妙な所

  1. 音質を求めてしまうと物足りなさは否めない。勿論価格が価格だけに音質が悪いとかではないが、Bluetooth式の快適さにウエイトを置いて買うのであれば基本問題ないレベル。だけど同時に音質にも気を使いたいというユーザーに対しては正直普通レベルと言っておきたい。
  2. スリーブほしかったかな。

コンパクトでお洒落なワイヤレスヘッドホン探しているなら良いかも

思っていた以上にコンパクトでお洒落なので単純にファッションアイテムとしても機能しそうなREGENT。一通りレビューしてみた感じでは、気軽に使いたい人デザインにコダワリがある人長時間使いたい人コンパクトさ重視な人外でもアクティブに使いたい人には物凄くピッタリかなと思いました。価格が1万円を超えてしまうのでモノ自体は良く出来ているので全体的な満足度は高いですし、Suido製なのでそこら辺はしっかりしています。が、音質を求めるという人には向かないかなと。どうしても音質も求めつつワイヤレスリスニングがしたい!という方はsudio VASA BLÅもチェックしてみて下さい。

個人的には手軽に使えるワイヤレスヘッドホンの中では今の所1番使いやすいかなと思いましたね。気になる方は是非公式サイト(日本語ページあり)からチェックしてみてはいかがでしょうか!

※日本語公式サイトが表示されます。

Regent – White – イヤホン 一覧

ちなみにsudioではREGENTの発売を記念してスマホケースが無料で付属してくるキャンペーンも行っています。対象スマホはiPhone6/7/6+/7+ & Samsung S6/S7で、こんな感じのケースが無料でもらえちゃいます。

更に今回は当サイトとSudioさんのコラボレビューという事で、割引きクーポンの配布もしております!購入時に下記のクーポンを使うと15%OFFで購入することが出来ます。是非購入される場合は活用してみてください!!

当サイト限定15%OFFクーポンコード
【クーポンコード】: degitekunote
※公式サイトで15%offになる当サイト専用ディスカウントコードです。購入時に使用下さい。 Sudio公式サイト内で使用することが出来ます。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)