ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

2ステップでファイル復元可能なMac用サルベージソフト「EaseUS Data Recovery Wizard For Mac」が良い感じ

Ads by Google

017_20150620_ease

どうも、夏本番に向けて冷風扇を購入しようと思っている私(@こふす)です。何か良い製品があれば教えてくださいな!

さてさて、OSに関わらずデジタルデータを扱うとひょんな事でファイルが消えた or 壊れたなんていうことが起きますよね。物理的に記録している限り何時かはデータに関するトラブルを経験するわけですが、中には絶対に消えては困るデータというのも存在します。

こういった大事なデータは基本バックアップするのがデジタルネイティブを生きる者にとっての常識なわけですが、人間なのでバックアップ忘れたなんていうこともよくあることです。

そんな時頼りになるのがファイル復元ソフトの存在です。サルベージソフトとかデータ復元ソフトなんて言ったりもしますが、今回はファイル復元ソフトを販売しているEaseUS社の「EaseUS Data Recovery Wizard For Mac」をレビューしてみたいと思います。

 

Ads by Google

 

有料だけどその性能は確か!EaseUS Data Recovery

今回はEaseUS社のご好意で、通常は有料で販売されているEaseUS Data Recovery Wizard For Macを提供していただきました。

約8000円程しますが、確かなファイル復元が出来ると評価があります。

体験版も存在し実際に復元するためには購入をする必要がありまが、消えてしまったファイルを検出するだけなら体験版でも可能です。

ではでは早速インストールしていきましょう。インストールはドラッグアンドドロップでコピーしていくだけでOK。

001_20150620_ease

 

このアイコンで起動していきます。

002_20150620_ease

 

 

使い方

初回起動時にはこのようにライセンスキーを入力する画面が出てきます。体験版で復元できるか確かめたいだけで使うなら後でをクリックします。

003_20150620_ease

 

じゃん!こちらがメイン画面です。ファイル復元ソフトと聞くと難しそうな画面と操作で初心者には敷居が高いとイメージする方も多いでしょうが、流石は有料ソフトとも言いましょうか、まとまったUIで操作も超シンプルです。

まずは復元したいファイル形式を選びます。ファイルの種類からも選べます。

004_20150620_ease

 

試しに画像だけにチェックをいれてみました。選んだら上部の続けるをクリックします。

005_20150620_ease

 

次にどのドライブで復元を行うか選択します。あっそうそう別にドライブじゃなくてもSDカードとかUSBメモリなどのリムーバブルディスクも勿論可能です。選択したらスキャンをクリック。

006_20150620_ease

 

最初の操作はこれで終了。実に簡単ですよね。後は自動的に復元可能なファイルがスキャンされていきます。

007_20150620_ease

 

最近のMacなどはSSD搭載がデフォルトなので、内蔵ドライブでスキャンするならあっという間に完了します。完了したら実際に復元する作業に入りますが、その前にスキャンされたファイルの一覧をエクスポートすることも出来ますし、もっと深くスキャンしたいならディープスキャンも出来ます。

008_20150620_ease

 

スキャンされたファイル類はこのようにパス別で表示されます。パス別の場合は左ペインのパスを選択しなければファイルを見ることは出来ませんが、左ペインの種類や時間からも表示ができます。

009_20150620_ease

 

種類別はこんな感じ。

010_20150620_ease

 

時間別の表示は実際に復元する時に便利そうですよね。

011_20150620_ease

 

今回はワイヤレスアイコン1つにチェックを入れ、リカバリーボタンを押してみます。基本的には復元したいファイルにチェックを入れ、リカバリーボタンを押していきます。

013_20150620_ease

 

復元したファイルをどこに保存するかを選択します。

014_20150620_ease

 

きちんと復元が完了するとこのような画面が表示されます。これで全ての作業が完了です。

015_20150620_ease

 

実際に復元したファイルはこのようにきちんと表示されました。

016_20150620_ease

 

 

もうファイル復元なんて簡単♪

難しそうなファイル復元ですがEaseUS Data Recovery Wizard For Macを使うと

  1. 復元したいファイルを選ぶ
  2. 復元する

の2ステップで復元の全ての作業が完了するので簡単です。Macをお使いの方は是非持っておきたいソフトかなと思いました。

まぁ幾つかこういった復元ソフトは存在するので、まずは体験版を使ってみてスキャンが出来るのか確かめてから購入するといいかもしれないですね。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)