ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

【GASTON LUGA】スゥエーデン発のお洒落ブランドバッグは大学生バッグにもピッタリ!

Ads by Google

どうも、本当は常にフォーマルな服装でいたい私(@こふす)です。もうちょい身長があればピシャっとね、着こなす事も出来るんですけど、身長がね〜(´・ω・`)

さてさてこのサイトではあまりファッショナブルなレビューをすることは無いのですが、縁あってスゥエーデンはストックホルムのメーカー「GASTON LUGA(ガストン・ルーガ)」よりブランドバッグのサンプル品が届きましたので、今回はこちらをレビューしてみたいと思います。

見た感じ私とは縁遠いファッショナブルな姿形なわけですが、実際手に取ると中々良いと言いましょうか、常にガジェットを持ち歩く私には嬉しい「利便性」と「お洒落」が丁度良い塩梅なバッグだなと。

GASTON LUGA公式サイト – Lookbookより

というわけでこの春新しいバッグを新調しようとか、お洒落なバッグに興味がある&大学用バッグ探してます!という方は是非見てってくださいまし。

Ads by Google

【北欧デザイン】スゥエーデン発のお洒落バッグメーカー「GASTON LUGA」レビュー

GASTON LUGAとは?

ガストン・ルーガ(Gaston Luga)とミニマリスティックなバックパックの話は、創業者カール・サンクヴィスト(Carl Sundqvist)がエレガントでカジュアルなスタイルの、興味深いフランス人と出会った、新しい大陸への旅行中に始まりました。ガストンはカールに、世界を発見するときに最も最適な友はバックパックだと信じている、と語りました。その時以来、自分のスタイルに熱心だったカールは、普通のスクールスタイルとは違う何かを見つけるために、時間と労力を費やしたのです。
とうとう彼はエレガントなルイ・ヴィトンを見つけ、いくつかの改良を施しました。 よりパーソナルで機能的、ユニークなものにするために。そしてガストンとの出会いにインスパイアされたカールは、数ヶ月後にクラッシックでエレガントなスタイル、実用的なディテールで独自のバックパックブランドを制作することに決めました。 このバックパックが優雅でカジュアルなガストンのように、世界中を旅する事を願って。
■GASTON LUGA公式ページ – Our Storyより一部抜粋

というわけでやってきたのがコチラ「GASTON LUGA」です。ストックホルムと言えば北欧デザインで有名ですが、公式ショップの商品画像を見る限りやはりデザイン性高い姿形となってますね。さて見ていきましょう。

こちらが実物。GASTON LUGAではバッグはメンズとレディースで分かれていて、こちらはメンズの中のClassicシリーズのBlackになります。カラー展開は4色で、ブラック以外にネイビー&ブラウンやオリーブ&ブラウン、レッド&ブラックがあります。私は基本ブラック好きなのでClassic Blackをチョイス。

ちょっと離れて見てみるとこんな感じ。デザイン的な真新しさは無いですが、シンプルの中に遊びというか飽きさの少ないお洒落だな〜というのがファーストインプレッションですね。ココらへんは流石ストックホルム発というべきでしょうか。

裏はこんな感じ。背に当たる部分は特に何も無くシンプルですね。

フロントにGASTON LUGAのロゴが見えます。

スマホぐらいの小物等も入れることが出来ます。

厚めのコットン仕様なのでゴワゴワさはありますが、逆にこのゴワゴワ感が好きな方もいそうです。ちなみに言っちゃうと私は苦手かも(ヾ(゚Д゚ )ォィォィ)笑
使い込んでいく内に擦れや色あせ等で味やストーリーが出て来るようなバッグかなと感じました。そこら辺込みでのファッショナブルというか、やっぱり北欧チックだな印象受けました。実際公式のブランドストーリーでもこう紹介されています。

開封はマグネット式です。結構しっかりくっついてくれますし、リーチが長いので多少物を入れても閉まるかと。

開けるとこんな感じ。紐で口を締めるタイプになります。

開けないとわからないんですが、実は中は赤一色なんですね。黒と赤。外側のシンプルさとは異なり、中は結構インパクトある配色です。

ポッケ自体は中に3つあり、背中側はPCやファイル等を入れることが出来る大きめのサイズで、下側に2つ小さめのサイズであります。

Macbook Pro 13インチだと丁度ピッタリ。15インチとなると恐らく厳しいかな。まぁこのサイズのバッグなので持ち歩くPC等は13インチぐらいのクラスが妥当かなと。遠出する用のバッグでは無いですからね。

背の部分には小さなポッケがあります。カード状の物を入れるにはピッタリのサイズですね。

実際に背負ってみるとこんな感じ。

ジャケットの上から

シャツの上から

スポーティな感じ

カジュアルな感じ

ファッショナブルなバッグにしては特に服装を選ばないな~というのが感想ですね。私のように地味〜な方でも日常的に北欧デザインを身につけられるのは嬉しいです。
ちなみにInstagramでアップされているガストンルーガを使ったコーデだとこんな感じ。

Good vibes. Everyday, all day. (Photo via: @apellebacken) #GastonLuga #GLwashere

A post shared by Gaston Luga (@gastonluga) on

Get lost in nature and you will find yourself. (Photo via: @truelsen) #GastonLuga #GLwashere

A post shared by Gaston Luga (@gastonluga) on

流石っすね汗。とまぁデザインセンスに乏しい私でも、日頃からお洒落な方でも両方の方が楽しめるバッグというのも魅力かなと思いますね。男女問わず使えるのも良いですよね〜

最近日本に上陸したこともあってまだ認知度的には低いGASTON LUGA。ただそのデザインとモノは上質なのでこれから広まっていく気もします。まだ知らない方も多いと思うので、ちょっと物珍しいモノ好きな方や、人と被らないバッグを探している、それもお洒落が良いという方は是非チェックしてみると良いかもですね。
あと個人的に思ったのはこの春大学生になる方などの通学バッグなどにもピッタリかなと思いました。

GASTON LUGAとコラボでこのサイト限定クーポン提供中!

今回のレビューはGASTON LUGAさんとのコラボですので、ただただバッグのレビューだけというのも寂しいという事で、この記事をご覧になった方限定で割引きクーポンを提供させて頂くことが出来ました。というわけでちょっと興味あるなーとか、もしかすると買うかも!という方はそのまま購入する前に、当サイト限定のクーポン使ってみてくださいな。なんと15%offで割引が可能になります。

当サイト限定15%OFFクーポンコード

  • クーポンコード:degiteku15
  • ※公式サイトで15%offになる当サイト専用ディスカウントコードです。使用期限無し。送料無料。
    GASTON LUGA公式ショップで使用可能です。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)