ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

【どれか持ってたい!】RJ45・HDMI・VGAの便利な3種類のUSB Type C変換アダプター

Ads by Google

012_20160828_usb-type-c

最近ずっとMacbook 12インチを購入しようか、それともスルーしようか相当悩んでいる私(@こふす)です。踏み切りがね…うん。

MacBook 12インチと言えばまだ普及していないUSB Type Cを搭載していて拡張性が無いという点が大きく注目されていますが、発売から1年も経つと流石にサードパーティ製の変換アダプターが揃いつつあります。

というわけで今回はEC TECHNOLOGYさんから発売されている各種アダプターの中から、これ持っていると便利そうだという3つのアダプターのサンプル品をレビューしていきたいと思います。

USB Type Cを搭載しているスマホやPCを既に持っているという方、またはこれから購入しようと検討中の方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

Ads by Google

 

6000円で揃うオススメのUSB Type C変換アダプター3つ!

EC TECHNOLOGYというガジェット系を扱うメーカーから発売中のUSB Type C変換アダプターの内、持っていると便利な3種類を一気にレビューしていきます。

Apple純正とかだと1個辺り4000円とか中には1万円近い製品もありますが、今回レビューする3つは総額6000円という比較的リーズナブルな価格のものばかりになります。

こちらがそのパッケージ。RJ45・HDMI・VGAに変換出来るアダプターです。

では1個づつ見ていきましょう。

USB Type C HDMI変換アダプター(2299円)

こちらはHDMIに変換できるアダプターですね。3つともMacBookカラーを意識したカラーリングでApple製品のシルバー色だと非常に相性が良いです。映像端子としては使いやすく普及しているだけに外部ディスプレイ接続する予定があるなら1個持っておきたいですよね。ちなみに1080pの60Hz出力に対応しています。

 

USB Type C VGA変換アダプター(1999円)

次は私個人的には使う機会が減ってきたVGAへの変換アダプターですね。ただ企業や貸し会議室等ではまだVGAしか対応していないプロジェクター等も多いので持っていると確かに便利そうです。あと古い映像端子と接続したい時にも便利ですね。まだまだ活用機会はありそうです。ちなみに最大1920×1200までの解像度で出力可能です。

 

USB Type C RJ45変換アダプター(1899円)

最後はRJ45コネクタへ変換できるアダプターです。RJ45って何?と言うと簡単に言えばLANケーブル端子でも使われている規格の事ですね。ギガビット対応なのでWiFiが無いホテルや不安定・速度不足という時でも高速回線で通信することが出来ます。あと有線LANで制御する機器を扱いたい時にもあると助かりますね。必須ではないですが持っていると幸せになれること間違いなしです。

 

3つ合わせるとこんな感じ。全てシルバーカラーで同メーカー製なので統一性がありますよね。左からHDMI変換アダプター、RJ45変換アダプター、VGA変換アダプターです。

009_20160828_usb-type-c

EC TECHNOLOGYのロゴがあって、RJ45変換アダプターに関してはLEDインジケーターも搭載しています。コードは3つとも太く取り回し辛い一面もありますが、3重シールド構造になっているのでノイズと断線に強いという特徴も持っています。

010_20160828_usb-type-c

Type C側はこんな感じ。

011_20160828_usb-type-c

3つを全て購入すると今度はUSB Type Cメス側のハブが必要になるのでオススメしませんが、どれか1個ピンっと来た物があればチェックしておいても良いかなと思います。私個人はHDMIは多分必須なのでオススメです!

気になった変換アダプターがあれば是非チェックしてみてください〜

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)