5周年目突入!
ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!

degitekunote2

読まなきゃダメダメッ! 〜オススメピックアップ記事6選〜

001_20160726_google-dmca

2016/07/26

【DMCA申し立ては欠陥だらけ】なんでパクリ・・・

色んなメディアが登場し、様々な表現方法が選べる中、未だにパクリサイトが存在する意 …
001-2016.04.14-macbook-kowai

2016/04/14

MacBookシリーズは買うな。特にReti・・・

01_20151229_install-freesoft-2015

2015/12/29

2015年総結!絶対間違いないインスコ必須W・・・

どうも、2015年遂にWindows厨からMacも使う両刀使いになった私(@こふ …
001_20150720_tad22fw

2015/07/21

冷風機は冷えるのか!?TOYOTOMI「TA・・・

 どうも、どう考えても異常気象だろと思う気温が続いています沖縄在住の私 …
001_20150126_harasumento

2015/01/26

あなたは幾つ知ってる?全30種類の○○ハラス・・・

どうも、今レアチーズが無性に食べたい私(@こふす)です。 さてさて皆さん、ハラス …
【日本の世代名まとめ】ゆとり世代、バブル世代、しらけ世代、ポスト団塊の世代…

2014/08/20

【日本の世代名まとめ】ゆとり世代、バブル世代・・・

バリバリのゆとり世代の私(@こふす)です。ゆとりゆとりといわれるのも聞き慣れてき …

Evernoteプレミアム会員契約から1年経った正直な感想

, , ,

      2016/10/15     2,001 views(おおよその数です)

Ads by Google

1_20151104_evernote

どうも、ブログの記事ネタなどはEvernoteに保存しています私(@こふす)です。
Evernoteを使い始めてもう数年が経ちますが、丁度去年のこの時期にプレミアム会員になって一年が経ちましたのでプレミアム会員どうだったの?という事をシェアしてみたいと思います。
Evernoteベーシック版ヘビーユーザーの方や、プレミアム会員に興味のあるという方は是非ご覧ください。

 

Ads by Google

万人向けじゃないプレミアム会員

私がプレミアム会員になったきっかけは偶然で、ある最新スマホのレビュー依頼を受けた時の特典としてこのプレミアム会員が付いてきました。なので私から能動的にプレミアム会員として登録したわけではありませんでした。

ただ勿論Evernoteは使っていたのでそれなりにプレミアム会員の恩恵は受けました。
例えばプレミアム会員になると月間の容量に関して制限がありません。無料で使うことが出来るベーシック版だと毎月60MBの容量に制限されるのに対し、プレミアム会員になると制限がなくなります。

これに関しては凄いありがたくて、画像ファイルをバンバンEvernoteに添付して持ち歩いたりしました。あとスマホ版のEvernoteだとデザインをプレミアム会員仕様に変えられたり、プレゼンモードが利用できたり、あとページ下にコンテキスト機能というものが追加され、似ているページが自動的に表示されたりしました。

名刺のデジタルスキャンも可能でしたね。あとチームで利用するときの共有オプションが追加されたりと、まぁベーシック版では利用できない機能が使えました。
これら機能を駆使できればプレミアム会員にになっても良いと思いましたが、残念ながら私の場合は全くもって活用できませんでした。というのも活用した点と言えば容量の無制限だけで、それ以外はほぼ使う機会が無かったからです。

現在プレミアム会員になるためには年4000円支払う必要がありますが、全てのEvernoteユーザーがプレミアム会員になっても恐らく使いこなすことが出来る機能ばかりではない、簡単に言うとハイエンドユーザー向けの機能が全般だったかなという気がします。勿論機能1つ1つは洗練されていて良かったんですけどね。

私みたいにベーシック版で全然良いユーザーはプレミアム会員になっても恩恵を受けることが出来る機能は少なかったなというのが印象です。プレミアム会員になって使い方が変わることも無かったです。

プレミアム会員じゃなくてプラス会員も登場した

私がプレミアム会員になった時はベーシック会員プレミアム会員の2つしか無かった記憶がありますが、現在ではプラス会員というプレミアム会員より下で、ベーシック会員より上の中間プランが登場しているようです。
内容を見てみるとベーシック会員よりも使える月間容量が増えて、ちょっとした機能が追加されているみたいですね。

価格に関してはプレミアム会員の丁度半分の年間2000円。恐らく私も一般的なユーザーよりはEvernoteを使う機会は多いと思いますが、プレミアム会員よりはプラス会員の方が向いているのかなという感じがしました。なにもプレミアム会員だけしか選択できないというわけではないので、Evernoteヘビーユーザーで、ベーシック会員に不満があるという方は、プラス会員も検討してみると良いかもしれませんね。

一年経ったけどプレミアム会員は継続するの?

まぁ元々偶然プレミアム会員のチケットを貰っただけだったのでプレミアム会員の継続はしませんでした。でも実はプレミアム会員になって容量が無制限になった頃は「プレミアム会員になってもいいかな!」と思ったりもしたんですが、一年経って落ち着くと無制限になる必要は無いという結論になりました。というのも幾ら無制限といってもEvernoteに数GBものファイルを添付するわけではないので、ガッツリクラウドドライブとして利用することはありません。

そのためある一定値で1ユーザーが使う容量というのが頭打ちになるわけです。計算してみても恐らくプラス会員の月間1GBも使わなかったのかなと思います。あと個人で使うなら月間容量の無制限以外に惹かれる機能が無かったです。勿論これは完全に主観なので使い方によって大きく異なります。ただ私のように主にテキストデータを扱う、管理する、ちょっとした写真データやPDFファイルを添付するというだけなら、プレミアム会員になる必要はないかなというのが正直な感想です。

あとちょっとプレミアム会員の感想とは異なりますが、ローカル版のアプリケーションの挙動があまりよろしく無いですね。環境が悪いとかではなく、バリが残っている感が否めません。特にMac版はWindows版よりも挙動がおかしくなる確率が高いです。これはプレミアム会員とは関係ないことなんですが、4000円払うのに別のテキストエディタでテキスト編集をしている時などはちょっと悲しくなります。もうちょっと完成度を上げてくれると良いかなと思います。例えばプレミアム会員仕様のローカルアプリケーションとかあっても良いかな。うん。

でもガッツリEvernoteを活用できるなら十分魅力はある

実際に使ってみた感じでは私のように使いこなせないとプレミアム会員になる意味はありません。ただプレミアム会員になると色んな機能を自由に使えるようになり、Evernoteの魅力を更に引き出すことが出来る様になるでしょう。仕事でガッツリ使用するという場合や、膨大な資料があってガッツリ管理したいという場合はプレミアム会員は最適だと思います。
特に月間容量が無制限ということに関しては非常に魅力的でしょう。Evernoteはローカルフォルダとの同期型ではないので、ノートPCの様にローカル容量が少ないという場合でも十分に活用できるでしょう。
ただ一度プラス会員というのもチェックしておくことは重要でしょう。恐らく殆どのユーザーはプラス会員で十分な利用ができると思います。

こんな感じです。

*追記(20151104):詳しく調べてみると先日プレミアム会員の月間容量無制限が廃止されたようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

                    

Ads by Google

  , , ,