ヘッダー広告掲載募集中

ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!5周年目達成 !!

持ち歩きが苦じゃない軽くて薄くてお洒落なBluetoothキーボード「400-SKB051」

Ads by Google

外出先で文字書きをしたいけど、スマホやタブレットしかない。そんな時に持っていると確実に幸せになれるのがそう、モバイルキーボードです。

様々なメーカーから多種多様なタイプが発売されているわけですが、持運びに便利で、価格も納得できて、スタイリッシュで、そして使いやすいと絞り込んでいくと結構選べる数が少なかったり。

欲しいけどもう〜んもうちょっとこう、おぉって感じのやつないかなーなんて首を長くして探している方も結構居ることでしょう。何を隠そう私もその1人。一応持ってるんですよ。持ってはいるんですけど、常に携帯するほど気に入っているものでは無かったんですよね。

でも遂に出会ってしまいました。サンワサプライから発売されている400-SKB051です。

価格といい、デザインといい、コンパクト製、そして何よりある程度普通に使えるレベルを兼ね備えている点では恐らくこれまで使ってきたモバイルキーボードの中では断トツ。

今回はサンプル品を実際に使ってみて感じた点等を記事でまとめてみました。

折りたたみ式Bluetoothキーボード「400-SKB051」のレビューです。

Ads by Google

おぉ薄いしコンパクトだし、案外打ちやすい!サンワサプライのモバイルキーボード

サンワサプライから発売されている モバイルキーボード(型番:400-SKB051)というのがこれ。

付属品は説明書と充電用MicroUSBケーブル、そして本体のみ。

表面は合皮製で、マッド調の質感が妙にお洒落さをかもし出しています。このマッドな触り心地結構良いです。

モバイルキーボードという事でコンパクト性が意識されており、重量はケースを含み217g(ケース含まないと170g)、最薄部は15mmと中々のミニサイズ。iPhone SEと比べるとそのサイズ感が伝わるかと。

ただミニサイズだからと言って携帯性の代わりに打ちやすさが損なわれているかと言うと、案外長文もいけるのが評価出来るポイントの1つ。

まずキーボードを展開すると見える左右のキーの離れ具合が絶妙で、離れている事は明らかなわけですが実際打鍵するとそこまで違和感のない作りになっています。ここはホントよく出来ているなと関心。普通絶対打ちにくくなるはずですけどね。

左右の離れ具合が絶妙

ある程度の長文でも、もどかしさの少ない打鍵が可能なのでちょっとした文字入力であれば特に問題なく使えます。多少の慣れは必要ですが数分触ればブラインドタッチも出来たり。

 

そして上部から見るとよく分かりますが、V字に外側が広がった形になるのも本製品の面白いところ。V字に広がることで手を自然に置いて打鍵出来る工夫がされているとのこと。

キー自体は19mmピッチでよくあるフラットタイプキーボードと変わりない幅を保ちつつも、ストロークは1.6±0.2mmと薄い割には押し込み具合も悪くありません。

個人的に良いなと思ったのは本体を展開すると自動的に電源がONになる仕組みが搭載されている点。使いたい時に直ぐに使えるというのは気の利いた仕様だな〜と思ったり。

開くと直ぐに電源がONに

そして本製品が1番本領を発揮するのはiOSデバイスで利用した時です。そもそもiOS向けに作られている事もあり、キーマップも殆どiOS専用ですし(勿論Androidでも文字入力は可能)、ワンボタンで様々な操作が出来ます。iPadやiPad Airなど大きめのiOSタブレットを持っている方であれば、より快適な文字入力が出来ます。

Fnキーを活用することでiOSデバイスを便利に操作が可能

左側

右側

実際に打鍵してみるとこんな感じ。

左右でキーが離れているため、スペースキーは左右に1つづつあるというちょっと変わった部分も。ただこのスペースキーも案外操作性において悪くないのも面白い所。※多少慣れは必要

充電は付属のMicroUSBケーブルで行い、本体上部(インジケーター上部)にある端子と接続します。最大連続使用可能時間は約36時間と思ったよりも長いのも魅力。

充電時間は約2時間でOKなため、モバイルバッテリーと接続してカバンにでも放り込んでおけばバッテリー切れの心配も殆どないですね。

接続はFnキーとTを同時押しでペアリングモードに移行出来ます。Bluetoothは3.0搭載で接続時にペアリングコードを入力することで使用可能になります。

実際に使ってみると環境によっては多少レイテンシーがある時も感じました。特に電子レンジ付近はNGですね。ただ価格や仕様など諸々考慮すると許容範囲内なので、上手く付き合えたら問題ないかなという印象。

 

ケースだけがホント残念だから一応書いとく

ここまで大分褒めてきた本製品ですけど、一旦ここでdisっておかないといけない部分があります。

本体がお洒落で完成度が高いだけに残念だなと感じてしまうのが付属してくるこのケース。1台で2役という謳い文句の通り収納ケースとして使うことが出来るのと、デバイスを立て掛ける事が出来るスタンドとしても使えますが、如何せんクリア仕様なため指紋やキズが付きやすくなります。本体がマット調でお洒落なだけにここは結構勿体無い感が否めません。

あとスタンドとして使用する時に引っ張り出すこの部分。なんと引っ張ると甲高いカチカチ音が発生します。これはちょっとねぇ。。店内で使う時とか気使うし嫌だなと思ったりします。

角度調整が出来るのでスタンドとしては良いけども..

まぁ本体自体が磁石内臓できちんと閉まるので、ケース無くても問題なかったりします。多分私はケースなしで使うと思います。バンカーリングなど使っている方ならそもそもスタンド不要ですしね。

 

でもね、普通に使えるしこれ良いよ

ケースこそ残念ではありますけど、まぁ言っても付属品のようなものですし、重要なのは本体の使い勝手と作り込みです。小1時間使ってみた感想としてはこれ常に持ち歩いても良いなと思いましたし、多分他のモバイルキーボードは使わなくなるなと。

まずコンパクト性は高いですし、マッド調でお洒落だし、充電式且つバッテリー結構持ちますし、打鍵はそれなりにし易いですし、軽いし、iOSへの最適化済みだしと評価できるポイントが沢山あります。これでありながらアンダー5000円の部類のモバイルキーボードですから、評価しても良いと思いました。

勿論ゴリッゴリに文字入力しますよーという方は対象じゃないですし、全てこれで賄いたいという方も対象じゃないです。あくまでも外出先で多少長文を入力する時でも苦にならないモバイルキーボードという立ち位置だと思うので、正にそういったキーボードを1つ持ってたいなという方にはピッタリ過ぎるかなと感じました。気になる方はサンワサプライ公式ショップのサンワダイレクトにてチェックしてみてはいかがでしょうか!

折りたたみ式Bluetoothキーボード(iPhone iPad対応・小型・薄型・USB充電式・電源開閉連動・スマホ/タブレットスタンド兼保護ケース付) 400-SKB051の販売商品 | 通販ならサンワダイレクト

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)