ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

これぞ変態胸アツ!1つでOTG・通常・延長に使えるトランスフォーム型USBケーブル

Ads by Google

001_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

外出中に起こる「あっUSBケーブルねぇぇぇ」程虚しく悲しい事は無いと思う私(@こふす)です。家に帰れば山程あるので何故持ってこなかったしと悩んでしまいます。

さてガジェット好きの方なら共通の事だと思いますが、私もまぁ色んなUSBケーブルを持っています。きしめん型の細長いタイプだったり、3mという超絶長いタイプ、LightningからMicroUSBに変換出来るタイプ、さらに高速充電に特化したタイプetc…

色んなUSBケーブルを見てきたガジェットオタクな私(@こふす)ですが、まだまだ見たことのないタイプは多いわけでして、今回レビューするのはこれ1つでOTGにも・通常の接続にも・延長にも使えてしまう正しく変態で素晴らしいくも珍しいUSBケーブルになっています。

いや~ガジェットオタクなら胸アツになりますね!!

 

Ads by Google

 

ナニコレ凄い。TypeAオスがMicroBオスにトランスフォームするぞ!

ieGeekというメーカーのサンプル品が届きましたので早速レビューしていきます。

中身はUSBケーブル本体のみ。こちらが冒頭でも何度か繰り返している変態チックなUSBケーブルです。

002_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

一見するとTypeAオスに繋がったMicroBオスとTypeAメス端子のアダプターですね。

003_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

右側にTypeAメス端子、そして左側にMicroBオス端子があります。今のところではMicroUSB接続とホスト接続が出来るまぁ探せば売っているUSBケーブルです。

004_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

こんな風にUSBメモリーを接続して使うことも出来ますし、

005_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

モバイルバッテリー等と接続し、充電することも出来ます。

006_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

ただこのUSBケーブルの凄い所はここから。TypeAの端子をよく見てみると何やら切れ込みが見えるような…

007_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

でも普通に差し込むことは出来る模様。

008_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

裏返すと明らかに折り返すことが出来る作りになっています。

009_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

正面から見てみるとこんな風な作りになっています。爪を外してみると、

010_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

パカッ!なんと中からMicroBオス端子が登場。まあ正面から見た写真でバッチリ写ってますが(汗)、ようはTypeA端子がまさかのMicroB端子にトランスフォームしちゃうわけです。

011_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

これが出来る事で何が可能になるかというと、ズバリOTG接続ですね。スマホなどに接続することでこんな風にTypeAメス端子を使うことが出来るようになります。

012_20160718_iegeek-u-multi-usb-cable

出来る接続一覧はザッとこんな感じ。

  • Type Aオス端子 – Type Aメス端子(延長接続)
  • Type Aオス端子 – Type Aメス端子(通常接続)
  • Type Aオス端子 – Micro Bオス端子(スマホ充電など 2.4A高速充電対応)
  • Micro Bオス端子 – Type Aメス端子(OGT接続)
  • Micro Bオス端子 – Micro Bオス端子(延長接続)

どうですか!いや~変態ですね(笑)こんな面白いUSBケーブル初めて見ましたがあるもんなんですね。

1個鞄にでも入れておけば何時か助けてくれそうな、そんなUSBケーブルかと思いました。
価格が安いので抱き合わせで購入しておくのも良いかもしれませんね!気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)