ヘッダー広告掲載募集中

ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!5周年目達成 !!

degitekunote2がPush7でWEBプッシュ通知に対応!新着記事やキャンペーンがいち早く届くよッ

Ads by Google

001_2016.04.02_push7

どうも、日中の気温が27℃を超えています、もう夏の沖縄在住私(@こふす)です。いや~暑い暑い

さてさて、最近ブログやサイト運営者で流行りと言えばそうWEBプッシュによる通知ですよね。WEBプッシュを活用することで新着記事やキャンペーン等がブラウザや、スマホのロック画面等に簡単に表示させることが出来ます。

WEBプッシュを簡単に対応させることが出来る無料サービスも充実してきたので、ここぞとばかりに当サイトでもWEBプッシュに対応させてみましたのでご報告です。

 

Ads by Google

 

Push7で簡単にWEBプッシュに対応してみたよ

色んなWEBプッシュサービスがあるようですが、その中でも比較的敷居が低くて利用者も多いPush7というサービスを活用して、当サイトもWEBプッシュに対応させてみました。

Push7 | Webサイト運営者のための、Webプッシュ通知サービス

Push7の使い方は至って簡単で10分もあれば直ぐにサイトをWEBプッシュ対応させることが可能です。特にWordPressの方は純正のプラグイン等もリリースされているので、プラグインを利用することで更に簡単に対応できます。

Push7を使う事で例えば新着記事が公開された時などにこんな風に通知がされるため、ブラウジングしているユーザーに対して効果的に新着情報を伝えることが出来るわけですね!

003_2016.04.02_push7

サイト運営者はPush7等のサービスを活用してWEBプッシュに対応させて、後は購読ボタンを表示させるだけ。

 

 

Push7の場合ボタンの種類も3種類あり、表示場所に合わせてボタンをチョイスすることも出来ます。

こんな感じで上手くバナーを作ればより登録してくれるユーザーさんも増えそうですね^^。当サイトでは記事の上と下、更にサイドバー等に表示させています。是非是非この機会にdegitekunote2の通知登録も〜

 

 

Push7はスマホにも対応していて、特別なことをせずにロック画面や通知画面等にサイトの情報を表示させることが出来ます。

Androidの場合

Androidの場合は普通にサイトに表示されている購読ボタンを押して許可してあげるだけで、通知が可能になります。

004_2016.04.02_push7

 

iOSの場合

iOSの場合はOSの制限で直接WEBプッシュの購読が出来ない仕様なので、アプリを用いて通知を可能にさせる必要があります。Push7の場合専用アプリ等もリリースされています。

005_2016.04.02_push7

アプリをインストールすれば、後はサイト上にある購読ボタンを押すことでPush7アプリで購読ボタンが表示され、押すことでアプリへ移動できます。

006_2016.04.02_push7

アプリで再度購読ボタンを押すことでWEBプッシュ通知が可能になります。iOSの場合若干面倒ですが、一度アプリをインストールしてしまえばWEBプッシュ対応のサイトであれば簡単に購読することが出来るようになります。

007_2016.04.02_push7

新着記事は勿論、WEBプッシュだけのキャンペーン通知も可能!

Push7の場合、サイトが更新されたタイミング以外に手動で通知を送ることも出来ます。そのためWEBプッシュ購読をしているユーザーだけにキャンペーン情報を通知することも出来ちゃいます。

WEBプッシュの場合だと確実にユーザーさんに情報を伝えることが出来るため、よりキャンペーンの効果を高めることが出来たりします。あとほぼリアルタイムなので限定配布キャンペーン等でも活用できますね。

当サイトでも近々5周年記念があったり、また企業コラボで製品の配布等も企画しているので、WEBプッシュを上手く活用してみようと企んでいます(笑)

恐らく今後WEBプッシュはスタンダードな通知手段になると思われるので、まだWEBプッシュの購読をしていない方は活用してスマートな情報収集(サイト運営者の方は上手い配信)をしてみてはいかがでしょうか!

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)