5周年目突入!
ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!

degitekunote2

iOS相性抜群!先端2mmの単4電池1本駆動スタイラスペン「200-PEN029BK」

, , , , , ,

        702 views(おおよその数です)

Ads by Google

020_20160324_200-PEN029BK

スマートフォンで絵を描きたい!、細い操作をしたい!、凝った写真編集をしたい!という時にあると便利なのがスタイラスペン(またの名をタッチペン)ですよね。

あれば便利な商品で、最近だとダイソーなんかでも安く手に入れることができます。ただ実際に使い心地が良い本格的なスタイラスペンを手にしようと思うと相性やら、価格やらで色々と選ぶ必要があります。

そんなわけで私もこれまでガッツリ使えるスタイラスペンを所有したことが無かったわけですが、今回縁あってサンワダイレクトで購入できる「Active stylus」という製品のサンプル品を提供してもらうことが出来ましたので、ここぞとばかりにレビューしてみたいと思います。

なんでもiOS製品との相性が抜群で、しかもペン先の先端が2mmという極細仕様なんだそうです。では早速見ていきましょう〜

 

Ads by Google

 

 

先端2mmでペン先が硬い!iOSとの相性抜群なスタイラスペン

というわけでコチラがサンワダイレクトで発売されているスタイラスペン「200-PEN029BK」です。価格は税込みで4480円と案外お手頃。最近だとApple PencilなどもAppleより販売されるようになりましたが、サードパーティ製のお手頃価格で探していた方にピッタリですね。

021_20160324_200-PEN029BK

パッケージ裏には推奨アプリのアイコン等がありますが、基本どのアプリでも使えるので普段のタッチ操作の代わりにペン先で操作することも可能。

022_20160324_200-PEN029BK

内容物は実にシンプル。200-PEN029BK本体と説明書のみです。

023_20160324_200-PEN029BK

アップで見てみましょう。200-PEN029BKの特徴として普通のペンの様にペンフックが付いているため、携帯性に優れているという特徴を持っています。まぁスタイラスペンをずっと使うことなんてそう無いので、使いたい時に使える様に携帯性に特化されているのは非常に良いですよね。

024_20160324_200-PEN029BK

200-PEN029BKは静電容量式で電気的に静電気を発生させてタッチ操作を可能にしています。(デジタイザーとはまた別)なので使用する時は基本電源ボタンを長押しして静電気を発生させ続ける必要があります。

025_20160324_200-PEN029BK

手にした感じはこう。ちょっと太めのペンを持ったような感じです。そこまで違和感はないですね。

026_20160324_200-PEN029BK

ペン先はこの通りかなり細いです。

027_20160324_200-PEN029BK

使用可能な電池は単4電池1本で、充電式の電池でもOK。連続使用時間は約18時間。

028_20160324_200-PEN029BK

重量は32g。実際に持った感じではそこまで重さを感じることはなく程よい重量感で逆に安定して操作できるぐらいの重さ。

029_20160324_200-PEN029BK

ただ一般的なシャーペンやペンなどが約10g前後なので、本当にリアルなペンで絵を描いたりしたいというユーザー層には不向きかと。まぁ普通に絵を描いたり細い操作が出来ればOKという私のようなユーザーなら重さは問題無いです。

030_20160324_200-PEN029BK

 

使い心地はiOSは相性抜群!ただAndroidやPCとなると…

電源ボタンを長押するとこの様にペン先にあるインジケーターが青く点灯します。ちなみに使用しない時間が15分以上続くと自動で電源がOFFになる自動電源OFF機能が搭載されています。

031_20160324_200-PEN029BK

iOSはすこぶる相性良し

iPhoneで使ってみた様子。なんのストレスも無く普通にタッチしているのと変わらない使い方が可能です。絵心ゼロなので絵は描けなかったですが(笑)すこぶる良好でした。ちなみに保護ガラスの上から使っていますが特に問題無いです。

032_20160326_200-PEN029BK

スタイラスペンのレビューでよくあるのがタッチ位置と実際のポイント位置との差異ですが、先端が2mmと極細なので差異もほぼ無い(いや無いかも)です。追従も良くてゲーム操作等でも普通に使えそうです。

033_20160326_200-PEN029BK

Androidは機種ごとに使えるか分からない

現在メイン機のXperia Z3で試してみましたが、そのままだとタッチ挙動がおかしかったので手袋モードをONにしてみた所使えました。

034_20160326_200-PEN029BK

手袋モードさえONにしておけば一応iPhoneと変わらないレベルでXperia Z3でも使えます。

035_20160326_200-PEN029BK

ただAndroidの場合機種ごとに製品スペックや環境の仕様が大きく異なるため全ての機種で使えるとは言えないようです。実際職場で試しに使ってもらったらSamsung Galaxy A8では反応すら出来ないようでした。(Z3同様に設定次第で使えるかも)

あとタッチ操作が可能なノートPC(ASUS T100ta)等では使えないことは無かったですが、若干の挙動不審な動きがあったためストレスフリーとまでは言えませんでした。

 

iOSデバイス(特にタブレット)所有の方に200-PEN029BKはオススメ!

036_20160326_200-PEN029BK

iOSデバイスなら取り敢えずストレスフリーで使えたので極細で携帯性に優れたスタイラスペンが欲しいという方にはオススメ出来る製品かなと思いました。

特に画面の大きいiPadなどを持っている方ならより200-PEN029BKの魅力を引き出せるかと。

ピンきりあるスタイラスペンで失敗したくない!という方は是非サンワダイレクト発売の200-PEN029BKをチェックしてみると良いかもです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

                    

Ads by Google

  , , , , , ,