ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

【開封レビュー編】eイヤホン福耳袋2016のスカルキャンディ袋が届いたぜ!

Ads by Google

02_20160113_eiyahukubukuro2016

どうも、鼻水すすりすぎて頭痛MAXな私(@こふす)です。冬好きなんですけどね、鼻水だけはマジでキツイから勘弁。

さて、ちょっと遅くなりましたがdegitekunote2でも福袋の開封レビューをしてみたいと思います。何の福袋かというと

eイヤホンさんのスカルキャンディ袋です!!

限定10台で毎年人気が高いのでゲットするのはかなり大変でしたが、何とか手に入れることができました。というわけで早速開封していきたいと思いますよ〜

 

Ads by Google

 

関連記事思わず笑ってしまう物理的に震えるヘッドホン「スカルキャンディのクラッシャー」レビュー

ちょっと小話を

今回は開封編なので、福袋をゲット出来た小話もしましょう。

eイヤホンさんと言えば毎年福耳袋(福袋と掛けてるのかな?)を出していまして、それはそれは人気が高いオーディオ機器専門のショップとして有名です。

毎年出せば即売れ切れで、今回も2分程で10種類ぐらいあった福耳袋が売り切れていましたね。

eイヤホンさんの存在こそ知っていましたが、実はeイヤホンさんで製品を購入したことも無ければ、福耳袋を購入したこともありませんでした。

そう、今回が初めてなんですよね。

確か12月の中旬頃だったと思いますが、そんなeイヤホンさんの福耳袋の情報を偶然何かの記事で見て、今年こそはチャレンジしてみようかなと思ってしまったんです。

聞くところによると毎年色んな方がチャレンジするもそうそうゲットできないのがeイヤ福耳袋だとか。レア度MAXとなると燃えるのが私(@こふす)です(笑)

というわけで念には念を入れて早々から準備をすることにしました。

まず色んな福耳袋がある中で私が注目したのが、11180円で購入できるeイヤホンオリジナルの福耳袋。色んなメーカーの製品がランダムで入っている福耳袋でした。

まぁオーディオ機器は高いですし、また種類も豊富なのでこの福耳袋で新たな製品と出会えたら良いなという目的もあってこのオリジナル福耳袋を選ぶことに。

決戦当日。AM11:00に発売開始だったので30分前には着席&ログイン済みにして何時でもアクセスできる状態で待っていました。

そしてAM11:00ジャストで速攻アクセスし、11180円と書かれている福耳袋をカートへGO!!

若干ページが重たくなっていましたが何とか決済画面へ行き、即効で決済完了。ここまでにかかった時間はなんと20秒程度。

レア度MAXと言われていたeイヤ福耳袋がまさかの購入できてしまったんです。いや~1年の運を使い切ってしまったんじゃないかと思うほどに簡単にゲット出来たので思わず笑ってしまいました。

んで注文完了のメールが届き、確認した所

ん?

何かが可怪しい。う~ん見慣れない文字で

スカル…スカルキャンディ? えっっとスカルキャンディって何ぞや??

「もう一回eイヤホン福耳袋購入ページへアクセスしてと、確か俺が購入したのはeイヤホンオリジナル福耳袋だよな」

「えっ!?ちょっっ」

「オリジナル福耳袋一段下やん!!」

「まって てことは俺が買ったのは…」

 

ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!ミスったぁぁぁぁぁっぁぁ

 

結論から言いますと、同じく11180円で販売されていたスカルキャンディというメーカーの製品が入った福耳袋を急ぎすぎてポチってしまったというわけでした。

幸いなのは値段が一緒だったという点と、まぁまぁ有名なメーカーだったということでしょうか。一応限定10台で直ぐに売れ切れていたのでラッキーだったのは間違いないようですが、年明け早々嬉しさと落胆を感じた福耳袋争奪戦でした(笑)

 

開封するよ

なにわともあれ届くまでワクワクしながら待っていると、そこそこ大きいダンボールで我が家に到着。

01_20160113_eiyahukubukuro2016

中を開けるないなや福耳袋と書かれた紙が内包されていました。

03_20160113_eiyahukubukuro2016

スカルキャンディって初めて知ったんですが、海外で人気を集めているファッショナブルなオーディオ製品を作るメーカーだそうです。最近日本のミュージシャンやタレントさんが愛用していることから徐々に知名度を上げているみたいですね。

04_20160113_eiyahukubukuro2016

ダンボールに色々製品が入っているのかと思いきや、まさかのバッグが登場。何で?

05_20160113_eiyahukubukuro2016

なるほどなるほど。このバッグもスカルキャンディの製品の1つというわけですね。っておいこれオーディオ機器じゃねー笑

06_20160113_eiyahukubukuro2016

中を開けると出てきました。

07_20160113_eiyahukubukuro2016

というわけでeイヤホン2016年福耳袋「スカルキャンディ袋」の中身はこちらです。

08_20160113_eiyahukubukuro2016

1つ1つ見ていきましょう。まずはこちらですよね。

09_20160113_eiyahukubukuro2016

見るからに私が苦手なドクロマークとヒョウ柄チックなヘッドホンです。コチラはスカルキャンディのクラッシャーというヘッドホンだそうです。カラー展開が沢山あって、私の手元に来たのはレオパードというカラー。多分売れなかったのかな笑。

思わず笑ってしまう物理的に震えるヘッドホン「スカルキャンディのクラッシャー」レビュー

でも価格は定価で15984円。レビューを見ると世界初のサブウーファー内蔵で、低音が最強すぎて笑いが出るほどのレベルらしいです。楽しみですな。

10_20160113_eiyahukubukuro2016

eイヤホンさんによるレビュー動画。

そしてイヤホン。コチラはFIX IN EARというモデルのS2FXFM-003というイヤホンです。レビューこそ無かったですがまぁまぁ良さそう。価格は定価で7180円。

11_20160113_eiyahukubukuro2016

ファッショナブルなオーディオメーカーということだけあってニット帽まで販売しているようです。定価は約3000円から4000円程度。

12_20160113_eiyahukubukuro2016

ステッカー。これは要らんな(うぅぅ)一応500円で販売されています。

13_20160113_eiyahukubukuro2016

そしてバッグ。coin bccというモデルで幾つかカラー展開がある内のNVY2というタイプだそうです。定価は7992円。

14_20160113_eiyahukubukuro2016

バッグの中身はこんな感じ。中々しっかり作られていて、ノートPCを入れることが出来る厚めのクッションポッケもありますね。

15_20160113_eiyahukubukuro2016

小さなポッケがあったりして使い勝手は良さそう。

16_20160113_eiyahukubukuro2016

あれっこのバッグ凄い良いんだけど笑。明日から使おうかな。

17_20160113_eiyahukubukuro2016

 

合計35656円の製品(5点)が11180円でゲット出来ました

5点の内まさかのオーディオ機器はヘッドホンとイヤホンの2点で、あとはステッカーとニット帽とバッグというちょっと想像とは違ったeイヤホンさんの福耳袋でしたが、金額で見ると結構お得な製品をゲット出来たようです。

焦って当初予定していた福耳袋とは違ったものをゲットしてしまいましたが、新しい製品やメーカーと出会うという目的は達成できました。

というわけで開封編はここまで。次回ヘッドホンとイヤホンのレビューをしたいと思います。

関連記事思わず笑ってしまう物理的に震えるヘッドホン「スカルキャンディのクラッシャー」レビュー

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)