ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

一般ユーザーでも試せるiOS9のインストールの仕方(Apple Beta Software Program)

Ads by Google

001_20150711_ios9inst

 

普段脱獄済みのiOS7搭載のiPhone5を使っています私(@こふす)です。

とにかく脱獄厨でして、新しいiOSが登場しても脱獄ができるまで待つわけですが、今回なんとAppleが開発中のiOS9のbeta版を一般ユーザー向けに公開するということを聞いて、無性に気になってしまいまして試すことにしました。

通常だとDeveloperユーザーしか試せないですが、今回は全ユーザー対象なので余っているiOSデバイスがある方は試してみましょう。

 

Ads by Google

 

iOS9 Betaのインストールの仕方

*必ずバックアップを行ってから行いましょう&ベータ版の特性を理解してから行いましょう。

 

0)Apple Beta Software Programに登録

iOS9のインストールを始める前に、まずはApple Beta Software Programで登録する必要があります。

利用しているApple IDとパスワードを入力して登録ボタンをクリックするだけで完了するので簡単です。

 

1)まずはiTunesでバックアップ

ベータ版iOS9はOTAでアップデートを行います。なので一応完全バックアップを行っておくという意味も込めて、iTunesでバックアップを行っておきましょう。基本的にバックアップさえとっておけば怖いものなしなので、必ず行っておきましょう。

002_20150711_ios9inst

 

 

2)プロファイルをダウンロード

アップグレードの行い方は通常の正式版のiOSのアップグレードとは異なり、一旦プロファイルをインストールしてインストール可能なデバイスとして準備を行う必要があります。

003_20150711_ios9inst

 

 

プロファイルをインストールする前に私の場合は入獄する必要があるので、最新バージョンのiOSにアップグレードしておきました。

004_20150711_ios9inst

 

プロファイルをインストールするためにbeta.apple.com/profileにアクセス(Safari)し、プロファイルをダウンロードします。

005_20150711_ios9inst

 

 

インストール画面になるのでインストールをクリック。

006_20150711_ios9inst

 

 

パスコードを入力する必要があります。

007_20150711_ios9inst

 

 

承諾メッセージも確認します。

009_20150711_ios9inst

 

 

インストールの完了には一旦再起動をする必要があります。

010_20150711_ios9inst

 

 

3)iOS9 Betaのインストール

再起動後、設定一般ソフトウエアアップデートと進み、iOS9 Betaのダウンロードとインストールを行います。

011_20150711_ios9inst

 

 

利用規約のチェックなどを行ってインストールしていきますが、デバイスの空き容量が1.6GB以上ないと弾かれてしまいます。またiOS9の容量が大きいのでインストール完了までにはしばらくかかります。勿論WiFi必須なのでティータイムでもして待ちましょう。

012_20150711_ios9inst

 

013_20150711_ios9inst

 

014_20150711_ios9inst

 

インストール中にこの画面で止まってしまう事がありますが、エラーではないのでもうちょい待ちましょう。

015_20150711_ios9inst

 

インストールが完了したら自動的に再起動され、Hello画面が登場します。

016_20150711_ios9inst

 

これでアップデート完了。大体ここまで入獄(iOS7.1→iOS8.4)も含めて1時間30分かかりました。脱獄していないという方は30分ぐらいで完了できそうです。

017_20150711_ios9inst

 

 

ハイっ来ました。これがiOS9の画面です。特段デザインが大きく変わった等はないですね。

018_20150711_ios9inst

 

 

バージョンはiOS9.0。

019_20150711_ios9inst

 

 

iOS9を触った感想などは次回に記事で紹介しますが、さらっと言うと初心者がやるものではないですね。動作もまだまだですし、バリなども残っています。ですがiOS8では見られなかった新しい機能をいち早く試すことができます。iPhoneでは無理ですが、iPadではマルチタスキング機能も搭載されたとかです。

Apple製品好きな方で余っているデバイスがあるのでああれば是非やってみてはいかがでしょうか!ちなみにいつでもダウングレード可能なので気軽に試して戻せます。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)