ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

新型Macbook 12インチのキーボードは普通に押しやすかった件とMacbook Airがくすんだ話

Ads by Google

001_20150423_macbookどうも、Windows大好きな私(@こふす)です。

そんな私が今無性に気になっているものと言えば新型Macbook。まさかの昨日販売されたApple Watchを差し置いての新型Macbook 12インチです。

なんかCPUが非力だの拡張性がゼロだの色々言われていますけど、無性に気になっていたので実際に家電量販店にて見に行ってきました。

そしたらですよ、色々と気づいたことがあったので書き留めたいと思います。

Ads by Google

薄さが半端ねええええこれは完全に未来だ

002_20150424_macbook新型Macbookの最大の特徴と言えば薄さと軽さです。私もこの薄さと軽さに惹かれていたわけですが、実際に目にしてみるともう驚きしかありませんでした。

この驚きは何時ぶりだろうか。とにかく薄い。

画像を見てもらえばわかるでしょうが、ディスプレイ部分だけを見れば人差し指の幅で5枚分はイケそうです。

見た瞬間触れた瞬間、完全に未来体験をしました。これからのPCデバイスの行く先を表しているといえるでしょうね。全てにおいて一貫していたのがまるでモバイルデバイスのようだったでした。

わかりやすく言うとiPadにデフォルトでキーボードが付いたような感じ。しかしながら動いているOSはMacOSX。なんとも不思議な感覚でしたね。

 

別に拡張性無くても問題ないという現実

003_20150423_macbook新型Macbookは薄くて軽くて新しいノートPCのあり方を提示してくれたという一方で、誰をターゲットにしているか分からないということがあちらこちらでささやかれていますよね。

その理由の1つに拡張性がデフォルトでほぼゼロという特徴があります。

最近登場したばかりのUSB TypeCを1ポートだけ搭載しているだけで、このポートで充電から各デバイスとの接続、出力まで全てを行います。つまるところ電源に繋ぎながら外付けハードディスクを繋げることが出来ないというわけです。

勿論ハブをかませばイケますが、わざわざハブを持って歩くなんてスマートじゃないよねというのが皆さんの意見です。私もこの点だけは頂けないなと思ったんですが、実際に目の前にしてみるとそんなのどうでもいい気になってしまいました。

だって私の使っているT100taだってUSBポート1つで充電からデバイス接続まで行うし、正直クラウドが発展した現代では外付けハードディスクを使う機会なんて減っているし、そもそもノートPCという持ち運びを意識したデバイスでUSBデバイスをジャラジャラ繋ぐかねと思っちゃいました。

新型Macbookだけで全てをこなすようであれば別に拡張性無くてもいいよねという考えは至極自然な気もしてきます。

あと画像を見てもらうとわかりますが、本当に薄すぎて逆に拡張性を維持できないレベルにまで到達しているんですよね。ある程度物理的に薄くなれば簡素化する必要が出てくるのは当然です。拡張性がないと騒ぐより、これからは簡素化されたデバイスの活用の仕方が試される時代に本格的に突入してくるのかなという気がします。

 

普段使いがフラットタイプなら10分で慣れる

004_20150424_macbook拡張性がないという意見とともにキーボードが薄すぎてストローク不足で押しにくいという意見もありましたね。

これに関しては多分問題無いだろうと予想していたんですが、実際触ってみると問題なかったです。

ただ滅茶苦茶薄くてストロークが5mm程なので押している感じはしません。ただスクリーンキーボードに慣れている現代人としては押している感がちょっとでもあれば十分キーボードとして機能していると思います。

普段からフラットタイプのキーボードを使用している方なら多分すぐ慣れるでしょう。ストロークが無いということは打鍵音が静かという事にも繋がります。実際かなり静かで、なるべくエネルギーを使わずに触れるだけで入力できることを目指している私のような方には逆に嬉しい仕様な気もします。

あと以外にもキー自体が大きく、十分な幅があるので押しやすい特徴もあります。キーボードに関しては問題ないでしょうね。

 

まとめ

新型Macbookは完全に未来のノートPCのあり方の先行機でしょう。恐らく後1、2年で薄さも軽さも拡張性などの簡素化も主流になってくると思います。そういう意味では流行りモノ好きな方にピッタリのデバイスなのかなという気がしました。間違ってもノートPCを据え置きPCとしても使うという方には向いていないですね。

文章やネットサーフィンをするライトユーザーの方にも最適で、非力と言われているCPU CoreMに関しても文章作成や動画再生、サイト閲覧程度なら余裕です。というかRetinaディスプレイ搭載してよくCoreMでここまでサクサクに動くよねと褒めてあげたいぐらいです。

Retinaディスプレイと言えばディスプレイは本当に綺麗です。薄さと軽さと同時にベゼル幅がほぼ無いため、12インチなのにちょっと大きく感じられます。そういう意味では写真表示とか動画再生などでは役立ってくれそうです。

 

余談ですが、新型Macbookを見た後にMacbook Airを見ましたがなんかくすんで見えました。多分ディスプレイの綺麗さも薄さも軽さもAirの遥か上をいっています。CPUだけが本当に残念ですけどね。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)