ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

サンワサプライのワイヤレスシャッター「200-DG009」をiPhone5に装着して使ってみたぞ!

Ads by Google

01_20141031_200-dg009

どうも、今レアチーズが無性に食べたい私(@こふす)です。たまに発作的にあるんですよね(笑)

さてさて、今回はiPhone使いの方は是非使ってみたいアクセサリー「サンワサプライ ワイヤレスシャッター200-DG009」のご紹介です。前々からこの手の商品はいつか使ってみたいと気にはなっていたんですが、中々購入まで至らずその実力を知ることは出来ませんでした。ですがですが、機会があってモニターとして応募したところ運良く選ばれちゃいましたのでここぞとばかりに色々と触ってみたいと思います。ワイヤレスシャッターに興味のある方、是非ご覧ください!

Ads by Google

到着!

はるばる私の住む沖縄まで送っていただきました。ありがとうございます!

02_20141031_200-dg009

開けると中には巨大プチプチに包まれた箱が登場!

03_20141031_200-dg009

小さいプチプチと違って巨大プチプチは潰すの怖いよね

プチプチを外そうと裏返してみるとこんな張り紙が。サンワサプライさん丁寧すぎですっ(超高印象MAX)よっしゃガジェットオタク魂全開で色々見ていくぜ!!

04_20141031_200-dg009

ハイジャーン!出ましたね。今回提供いただいたものと実際に販売されている製品版とは異なるかもしれませんが、どうやら海外製品のリパッケージ品のようです。

06_20141031_200-dg009

イヤッホーwwwってあれ?ミツアキTVさんそっくりじゃん

07_20141031_200-dg009

瀬戸さんこれミツアキTVさんじゃないですか!

ワイヤレスシャッターで重要なポイントである操作可能距離は10mと十分です。

08_20141031_200-dg009

対応している製品はiPoad Touch / iPhone / iPad / SAMSUNGです。とりあえずiOSデバイスなら問題なしで使えます。

09_20141031_200-dg009

パッケージ裏。

10_20141031_200-dg009

全部英語ですが書いていることはそのままですね。

11_20141031_200-dg009

「リモートコントローラー」と「レシーバー」の文字にワクワクします。

12_20141031_200-dg009

開封!!!

中身はこれだけ。日本語の保証書兼説明書が入っていますね。

13_20141031_200-dg009

内容物は本体(レシーバー+コントローラー)と三脚代わりのミニトライポッドとスマホクリップと電池。

14_20141031_200-dg009

電池はボタン電池で、大きい方がリモートコントローラー用(CR2032)で、小さい方がレシーバー用(CR1225)です。

15_20141031_200-dg009

では1個づつ見ていきますか。

まずは三脚代わりのミニトリポッド

ゴリラポッドみたいにグニャグニャ曲がるやつですね。ってあれ?これどっかで見た気が…

16_20141031_200-dg009

あっっっ

17_20141031_200-dg009

おぉぉぉ

18_20141031_200-dg009

ビンゴォォ!

19_20141031_200-dg009

以前「100均のスマホスタンドが三脚に付けられて便利だぞ」と紹介した時のDAISOのスマートスタンドに一緒に入っていた三脚と全く一緒ですね。ということは何らかで無くしたりしても直ぐ調達できますね。

 続いてスマホクリップ

形状はこんな感じ単純なクリップ式でスマホを挟んで使用する形になります。ちなみにミニトライポッドと合体するネジ穴は標準ネジ系なので三脚とも付けられちゃいます(最後に紹介します)

22_20141031_200-dg009

クリップ内側のスマホと直接接触する面はゴムになっていて傷つける心配なしです。

20_20141031_200-dg009

トライポッドと合体するとこんな感じ。まぁ高さはないので実際集合写真を撮る時に使う際は置き場所など工夫する必要がありますね。

21_20141031_200-dg009

リモートコントローラー+レシーバー

こちらがリモートコントローラー&レシーバーです。使用しない時はこんな感じにコンパクトに合体させることができるので片方を無くしたりする心配はないですね。

23_20141031_200-dg009

引っ張るとリモートコントローラーとレシーバーに別れます。写真でもわかるかと思いますがレシーバーのプラグはCTIA式の4極プラグですね。これでイヤホンジャックに指すだけで使えるというわけです。なのでCTIA式のイヤホンジャックを備えたスマホないしタブレットだと恐らく使えます。

24_20141031_200-dg009

電池を入れていきます。レシーバーが小さい方、リモートコントローラーが大きい方です。

25_20141031_200-dg009

特にドライバーなどは要らず、電池ケースをスライドさせて入れていきます。

26_20141031_200-dg009

こちらも同様です。ちなみに通信方式は赤外線なのでシャッターを切る際はレシーバーに向かって操作する必要があります。

27_20141031_200-dg009

 

実際に使ってみる

ではでは早速使ってみたいと思います。手元にiPhone5があるのでこちらで試してみます。

28_20141031_200-dg009

iPhoneの画面汚れているように見えるけれどこれ保護シートの劣化なんですよね。早く変えよっ

使い方は簡単で、まずはレシーバーのスイッチを押してONにします。

29_20141031_200-dg009

すると赤色のLEDが点滅します。

30_20141031_200-dg009

あとはイヤホンジャックに差しこむだけ。ケースを付けている場合は外したほうがいいです。

31_20141031_200-dg009

ミニトライポッドとスマホクリップと合体させ、

32_20141031_200-dg009

標準カメラを起動して、被写体に向けセット完了。

33_20141031_200-dg009

そしてリモートコントローラーのボタンをポチッ

34_20141031_200-dg009

撮影完了です!簡単ですね。

35_20141031_200-dg009

写真と文章だと中々伝わりにくいので動画でもご紹介します。標準以外のカメラでの使用や録画時での使用も試しています。

簡単にワイヤレスで撮影することが出来ましたが、なんといってもこの商品の特徴はイヤホンジャックを利用している点です。よくありがちなアプリを使用したりBluetooth接続といった面倒なことがないので誰のiPhoneでも直ぐに使えちゃうわけですね。

だってアプリを使用するならダウンロードやインストールする作業が必要ですし、Bluetoothだとペアアリングする面倒さがありますからね。ガチャっと装着のみなのでフットワークが軽いです。

 

+α

実はスマホクリップには簡易スタンドがあって、

36_20141031_200-dg009

スタンドを引いて、

37_20141031_200-dg009

装着してスタンドとして使ったり…

38_20141031_200-dg009

例えば横置きで安定させたりとか…

39_20141031_200-dg009

縦置きで安定させたりとか…

40_20141031_200-dg009

メイクの様子を撮影するために自撮りをしたりとか…

41_20141031_200-dg009

活用次第で色々な方向にスマホをセットすることが出来ます。

また、標準ネジ系のネジ穴があるので雲台と合体させて、

43_20141031_200-dg009

カメラ三脚にのせて集合写真を撮ったりとか。よりガチで使うことも出来ちゃいますね。

44_20141031_200-dg009

 

サイズは小さく&コンパクトで三脚にも付けられ、しかも装着するだけで使えると三拍子揃ったサンワサプライのワイヤレスシャッター「200-DG009」。思った以上に良かったです。まぁ基本ボッチなハッピーアローンな私には使うシーンを考えるほうが大切な気がしますが(汗)機能やモノ自体は素晴らしい物でした。ワイヤレスシャッターに興味がある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか!!

42_20141031_200-dg009

コンパクトなので取り敢えずカバンに放り込んで旅行等に持っていくのもいいですね♪

今回紹介したワイヤレスシャッター「200-DG009」の詳細はコチラのページをご覧ください。

 

サンワサプライのダイレクトショップ「サンワダイレクト」は下記リンクより。面白い商品がいっぱいありますよ。

サンワサプライ株式会社

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)