ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

イベントビューアを開くと「MMCはファイルC:\WINDOWS\system32\devmgmt.mscを開くことができません」と表示される時の直し方

Ads by Google

02_20140830_mmcerror

幾度となく様々なエラー画面を見てきました私(@こふす)です。

先日Windows8にてexplorer.exeが何度か落ちたのでその原因を調べようとイベントビューアを開いたら「MMCはファイルC:\WINDOWS\system32\devmgmt.mscを開くことができません。」と書かれた見慣れないエラー画面に遭遇しまして、プチ積みを経験しましたので忘備録ついでに直し方を紹介したいと思います。同じようなエラー画面で困っている方は参考にしてみては

Ads by Google

MMCはファイルC:\WINDOWS\system32\devmgmt.mscを開くことができません。

事の発端はexplorer.exeの落ちた原因を見ようとイベントビューアを開いた時。いきなりこんな見慣れないエラー画面が表示されまして困ったわけです。

05_20140830_mmcerror

エラー画面の内容によるとどうやら

  • eventver.mscが何らかの理由で開けない。
  • パーミッションが書き換えられてアクセス権が不足している

らしい。System32内のeventver.mscが消されていないか確認するも普通に存在するし、特段パーミッションを変更した覚えもシステムの変更をした覚えもない。そんなこんなで小一時間積んだわけです。

直し方

まずはC:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoftを開きます。AppDataが見つからない方はフォルダーオプションから隠しファイルの表示を行って下さい。

次に「MMC」フォルダを探します。

03_20140830_mmcerror

このMMCフォルダがどうやら悪さをしているらしいので削除すればいいんですが、もしもの時の為に一度リネームします。

01_20140830_mmcerror

で、イベントビューアを開きます。問題なくイベントビューアが開けたら自動的に新しくMMCフォルダ作成するので、先ほどリネームしたMMCフォルダを削除して完了です。

04_20140830_mmcerror

変わらずエラー画面が表示されて開けなかった場合はここで紹介する方法では解決できないのでリネームしたMMCフォルダを元の名前に戻しておきましょう。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)