ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

Google日本語入力で簡単にシークレットモードを切り替える方法

Ads by Google

01_20140801_google-ime-sm

どうも、またまた台風が接近中の沖縄県在住の私(@こふす)です。

今回はIMEにGoogle日本語入力を利用している方が覚えていると便利な「シークレットモード」を簡単に切り替える方法をご紹介。

Ads by Google

シークレットモード

Google日本語入力がユーザーの入力パターンから学習した単語や文字列を、一時的に変換候補に表示させたくない場合には、このチェックボックスをオンにします。再度表示するには、チェックボックスをオフにします。

Windowsの一般的な方法ではIMEの設定画面、すなわちコントロールパネルの時計、言語、および地域>言語>Google日本語入力を開き、Google日本語入力の設定画面のプライバシータブよりシークレットモードのチェックボックスをON、OFFして切り替えを行いますが、なんといっても面倒!

そこで簡単に切り替えができるGoogle日本語入力に標準で備わっているコマンドを利用します。

やり方は至って簡単。入力画面で「こまんど」と打ち変換します。

02_20140801_google-ime-sm

変換のアニメーション様子です。これだと簡単ですよね。

すると【シークレットモードをオン】という変換項目があるので選択してEnterするだけ。逆にオフにしたい時はもう一度「こまんど」で変換し【シークレットモードをオフ】を選択します。

上のアニメーションを見るとわかりますが、サジェスト機能の一時停止も「こまんど」より簡単に切り替えることができます。

覚えておいて損はないですね!

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)