Chrome拡張機能

見え〜るAltVer0.7.1

What is 見え〜るAlt

数百ある画像にAltを指定したのはいいけど、最終確認する時に見返すのが面倒だなと思う時ってありますよね。見え〜るAltはそんな悩みを解決するために作られました。

WEBページの作成をしていると数十という数の画像を使うことなんてよくあること。時には数百にも及ぶこともあります。それら全てとまではいかなくとも、ある程度の数を手動でAlt指定し、ソースコードとにらめっこしながらミスチェックするのはしんどい作業に違いありません。

そんな時はこの見え〜るAltを使ってみてはいかがでしょうか。

Altを画像の上にオーバレイしてページ上で視覚的にチェックすることが可能になります。

使い方は至って簡単。ChromeウェブストアでDLし、機能をONにするだけ。Altの確認以外に英字Altの日本語翻訳やWikipedia検索などもワンボタンで利用できます。

使い方

このページの左上のボタンよりChromeウェブストアへアクセスし、見え〜るAltをダウンロード&インストールします。インストール完了するとオムニバー横に新しくアイコン(黄色の虫眼鏡)が追加されます。これで基本的な準備は完了です。

虫眼鏡のアイコン 追加されるアイコン

実際に使う際は、先程追加されたアイコンをクリックすると表示されるコントロールパネル画面にある2種類のスイッチを操作する必要があります。見え〜るAltでは2種類の異なった動きが可能で、状況に応じて使い分ける事でより利便性の向上が期待出来ます。

コントロールパネルと仕様

コントロールパネルにはスイッチやテキストエリアなどがあり、必要に応じて設定する事が出来ます。ここではコントロールパネルの詳しい仕様について紹介します

メインスイッチとホワイトリストスイッチ

メインスイッチとホワイトリストスイッチの表
メインスイッチ 見え〜るAltのスイッチです。ONにすると全てのページで動作し、OFFにすると待機状態を保ちます。
ホワイトリストスイッチ 特定のページでのみ動作させたい時に使用するスイッチです。ONにすると特定のページでのみ動作させることが出来ます。

ホワイトリストの設定

ホワイトリストスイッチをONにすると特定ページでのみ動作させることが出来ますが、初期値では空です。スイッチの下にあるテキストエリアに特定ページを指定することで動作させることが出来ます。

テキストエリアにはURL(完全一致、もしくは部分一致)を入力していきます。複数項目ある場合は改行して入力します。ホワイトリストスイッチをONにすると、設定したURLでのみ見え~るAltを動作させることが可能になります。

ホワイトリスト設定(hogehoge.comで設定した時の制御状態)
ホワイトリスト設定(1つのみ指定時) 実際のページURL 動作状態
hogehoge.com hoge1hoge1.com ミスマッチ(待機状態)
hoge2hoge2.com ミスマッチ(待機状態)
hogehoge.com マッチ(動作)
ホワイトリスト設定(hogehoge.com , hugahuga.com , file:///C:/index.html , abcde/fghijで設定した時の制御状態)
ホワイトリスト設定(複数指定時) 実際のページURL 動作状態
hogehoge.com
hugahuga.com
file:///C:/index.html
abcde/fghij
hoge1hoge1.com ミスマッチ(待機状態)
hoge2hoge2.com ミスマッチ(待機状態)
hogehoge.com マッチ(動作)
hoge3hoge3.com ミスマッチ(待機状態)
hugahuga.com マッチ(動作)
localhost://index.html ミスマッチ(待機状態)
file:///C:/index.html マッチ(動作)
hoge.com/abcde/fghij/index.php
マッチ(動作)

ホワイトリスト真理値表

見え〜るAlt ホワイトリスト動作制御真理値表
メインスイッチ ホワイトリストスイッチ ホワイトリスト設定 動作
0 0 no_hit 0
hit 0
0 1 no_hit 0
hit 0
1 0 no_hit 0
hit 0
1 1 no_hit 0
hit 1

不具合と新実装予定

現在確認されている不具合のリストです。次期バージョンアップにて修正を予定しています。

修正及び新機能実装予定リスト
【修正】表示崩れ 画像が小さく且つAltテキストが長い場合、altテキストが折り返しされて綺麗に表示されない。
【改善】描画速度 実行速度の向上。
【実装】UIの自由度向上 キャプションのカラーを自由に変更可能に。

不具合やバグ、機能の要望なども募集してます!

新たな不具合を見つけた場合は、Chromeウェブストアのサポートから報告、又はTwitter(@_cofus)より報告して頂けると中の人のテンションが上がります↑↑

Version History

これまでのバージョン履歴です。

  • Ver 0.7.1

    一般公開に向けた調整。0.5.0で導入したAjax翻訳(Google Translate Api)を中止し、Google翻訳サイトへ切り替え。2016.12.24

  • Ver 0.6.3

    0.6.2のバグフィックス。ホワイトリスト設定をコンマ区切りから改行区切りに変更。2016.07.03

  • Ver 0.6.2

    スイッチパネルの追加。ホワイトリスト制御の追加。その他バグフィックス。2016.06.30

  • Ver 0.5.0

    Ajaxによる翻訳機能の追加(日本語から英語)。レスポンシブに対応。その他バグフィックス2016.06.14

  • Ver 0.4.0

    各種機能(Google検索、Wikipedia検索、Google翻訳)の追加。ドラッグアンドドロップ移動機能の追加。2016.05.16

  • Ver 0.3.0

    CSS記述調整によるパフォーマンスの向上。2016.02.24

  • Ver 0.2.0

    デザインの変更と、約50%の実行速度向上、offsetでの位置取得精度の向上。2016.02.22

  • Ver 0.1.0

    初期リリース。2016.02.21