5周年目突入!
ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!

degitekunote2

【MUSONブランド】お手頃セルカレンズセットの魚眼で敢えてケラレた味ある写真撮影!

, , , ,

        245 views(おおよその数です)

Ads by Google

001_20160812_musona1

どうも、ほぼ初めての関西生活を2週間程過ごしました私(@こふす)です。関東とはまた違った空気感が中々の新鮮さで面白かったです。

さてさて、以前スマホに取付可能なGizcamというレンズセットを紹介したのを覚えていますでしょうか!?あれからちょいちょいスマホにマクロレンズ等を付けて写真を撮るようになりましたが、今回はまた新しいセルカレンズセットをレビューしてみたいと思います。

以前のGizcamと大きく異なっているのが魚眼レンズのケラレ具合です。iPhone SEで試した限りではくっきりとケラレた写真が撮れて、これはまた面白い写真撮影が出来て面白そうです。

というわけで早速見ていきましょう。

 

Ads by Google

 

1300円とお手頃なMUSONブランド発セルカレンズセット

音響系の製品を多く扱うSoundPEATSさんの映像分野にあたるのがMUSONブランドなんだそうです。何回かSoundPEATSさんの製品をレビューしてきましたが、MUSONブランドは今回が初。一体どんなセルカレンズセットなんでしょうか。楽しみですね〜

以前のGizcamでも同じ内容でしたが、今回も3in1セットですね。魚眼とマクロと広角レンズがセットになっています。

002_20160812_musona1

中身はこんな感じ。

003_20160812_musona1

レンズポーチとそれぞれのレンズとクリップが入っています。クリップが1つだけなのはちょっと残念な気がしますが、まぁそれ程大きな手間じゃないので特に問題はないですね。

004_20160812_musona1

クリップに装着されている大きなレンズが魚眼で、下にあるのがマクロと広角レンズの一体型です。そしてマクロレンズ用のレンズゴムカバーです。

005_20160812_musona1

右側がGizcamのレンズセットで、左側がMUSONのレンズセットです。恐らく作りからしてもかなり似ているのでOEM製品かなという気がしますね。ただOEMでも各メーカーでどうアレンジされるかで仕上がりは異なるので早速見ていきましょうか。

006_20160812_musona1

 

魚眼のケラレが面白い。

広角レンズとマクロレンズでも色々と写真を撮りましたがあまり面白くも無かったので今回は敢えて魚眼だけに絞って紹介していきます。実際のそれぞれのレンズの写真はAmazonレビューで詳しく見られるのでそちらでどうぞ〜

Amzonレビューに移動するhttps://www.amazon.co.jp/gp/product/B01EXYSKGY/

iPhone SE+魚眼レンズで撮った写真がこちら。何気ない道路を何の目的もなく撮ったんですが面白い具合にケラれていますよね。

007_20160904_musona1

こちらの写真もケラれまくってますね。ちょいレンズがズレてますがソフトウェア的な擬似効果よりも綺麗に撮れてます。

008_20160904_musona1

というのも実はGizcamの魚眼レンズはこんな風にケラれる事が無いんですね。ケラレが嫌だという人はGizcamのようなケラれないレンズセットが良いかもしれませんが、魚眼と言えばやっぱりケラれ込みで味が出るみたいな部分もあると思うので、私はMUSONの魚眼レンズの方が何か味があって面白かったですね。

009_20160904_musona1

動画を撮ってもやっぱりケラれている方が新鮮味があります。勿論アスペクト比を変えたりズームするとケラれないようにすることは出来るんですが、そのままで十分面白い写真が撮れます。

Gizcamと比べるとこう。大分違いますよね。

MUSON魚眼レンズ(ケラレあり) Gizcam魚眼レンズ(ケラレなし)
009_20160904_musona1 030_20160702_gizcam

品質的な部分はこの価格にしては良いのでMUSONのセルカレンズセットチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

                    

Ads by Google

  , , , ,