ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

【6S同等か!?】第一世代Touch ID搭載iPhone SEの反応速度は結構速い

Ads by Google

002_20160505_iphone-se-touchid-response

本日6日が締め切りのiPhone SE差額返金請求はもうお済みでしょうか!まだの方はなるべく早めに済ませておきましょう。関連記事【まだの人注目】iPhone SE差額返金請求はメールで可能らしいぞ!実際にやってみる

さて、iPhone SEが販売されて既に1ヶ月近く経ち、実際にメイン機として使っている方もちらほら見かけるようになりましたよね。ちなみに私もその1人です。

個人的にはかなり満足させてくれるiPhon SEなんですが、購入するまで「あれどうなのかな?」と気になっていたのがTouch IDの反応速度です。

iPhone SEに搭載されているTouch IDはいわゆる型落ちの第一世代で、6Sに搭載されている第二世代とはセンサーの精度が大きく異なります。シリーズ的にはiPhone SEの方が6Sより新しいわけですが、廉価版の位置にあるためコスト削減などで第一世代になってしまっています。

 

Ads by Google

 

iPhone SEのTouch IDの反応速度は如何に

001_20160505_iphone-se-touchid-response

私自身は「まぁ反応が多少遅くてもイイヤ」と割りきって購入したわけなんですが、もしかするとTouch IDの反応速度次第ではiPhone SEを購入しようと考えている方も居るかもしれません。

というわけで折角実機があるわけなので、反応速度がどれだけの物なのか動画を撮ってみました。

 

動画見た方はお分かりでしょう。iPhone SEのTouch IDの反応速度はかなり速いです。なんでここまでスムーズに反応してくれるのかは分からないですが、例え第一世代のTouch IDでも6S同等のスペックを誇るCPUが搭載されているので、結果として認証処理が爆速に可能になっているのかなと思います。

まぁ6Sと完全に肩を並べられる反応速度では無いでしょうが、普通に速いのであまり心配する必要はないのかな。

 

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)