ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

何でもっと早く買わなかったのか!Nikonの純正リモコンML-L3を今更購入で物撮りが捗る

Ads by Google

010_20160313_MLL3

どうも、お手軽価格でマグナ50というアメリカンな50ccバイクが手に入らないか探しています私(@こふす)です。前々から欲しくて探しているんですが中々状態の良いものに出会えず…沖縄はとにかく潮風で痛むスピードが早いんですよね〜

さてさて、当サイトではレビュー記事などで比較的沢山の写真を載せていますが、実はついこないだまで記事で使用している写真1つ1つは一眼レフでタイマー撮影をしていました。

タイマーを使う理由はズバリ「手ブレしないようにするため」。ただタイマーを使うのもまぁ面倒でして、50枚撮ったとすると一枚に付き5秒待つ場合250秒もタイマーで時間が取られてしまいます。更に私が使っているD3200は1回撮るとタイマー設定が外れてしまうという謎の仕様で、これまで毎回毎回撮影の度に設定していました。

いくらなんでも面倒すぎるだろうと思いようやく購入したのが今回レビューする純正リモコンのML-L3。以前から知ってはいたものの先送り先送りで長い間実際に手にすることがなかったわけですが、使ってみるともうリモコン無しでは撮影できません。というわけで早速見ていきましょう〜

 

Ads by Google

 

あると便利!Nikon純正リモコンのML-L3

購入したのはNikonカメラで使うことが出来るML-L3という純正の赤外線リモコン。現状最新がML-L3でメーカー希望小売価格は約2000と結構な値がします。

001_20160313_MLL3

一眼レフを使っていると様々なレリーズアクセサリーが利用でき、サードパーティー製のアクセサリーも結構多くあります。Nikonのリモコンも社外製だと数百円で購入できたりしますが、耐久性が低いという評価もあったためおとなしく純正を購入しました。

002_20160313_MLL3

価格は確か1200円前後だったはず。

内容物はML-L3リモコン本体と、専用スリーブケース。

003_20160313_MLL3

スリーブケースが付属してくるとは思いもしなかったですが、まぁあれば良いかなという感じ。

004_20160313_MLL3

ピッタリジャストなサイズです。

009_20160313_MLL3

ML-L3本体がコチラ。非常にシンプルでボタンがあるただのリモコンです。

005_20160313_MLL3

筐体はプラスチック。本当にただのシングルボタンのリモコンです。

006_20160313_MLL3

手にすると意外にサイズが小さいのが特徴。ポケットに入れておけば屋外での撮影でも楽に持ち運べます。まぁリモコンなんでこんなものでしょう。

007_20160313_MLL3

ボタン部分はゴムで覆われている作りで、「ふにゃっ」って感じで押せます。「カチカチ」クリック感のスイッチが好きな私としてはちょっと残念。でも普通に使えるので全く問題なしです。

電池蓋をスライドさせると電池交換が可能です。比較的手に入れやすいボタン電池のCR2025に対応しています。

008_20160313_MLL3

今更感MAXのリモコンレビューでしたが、私個人的には満足です。なぜ今まで購入を躊躇っていたのか意味不明なレベルで物撮りが便利になりました。

これで更に沢山の写真が撮れそうです!

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)