ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

超低抵抗&高品位極太サイズの高品質ルートアールのMicroUSBケーブル「RC-UHCM」

Ads by Google

12_20151117_rc-uhcm06r

1個は持っておきたいと思っていた、高品質MicroUSBケーブルを遂に手に入れました。

その名もルートアールのRC-UHCM06R。その道では超絶有名なルートアール社の超低抵抗且つ高品位極太のMicroUSBケーブルです。

では早速レビューしていきます。

Ads by Google

電圧と電流を同時確認出来る!ルートアールのUSBチェッカーRT-USBVA3HV

ガジェット好きなら1個は持ってたいコスパ最強のバッテリーチェッカー「RT-USBVA2」

 

ルートアールだし安心だね!

ルートアールと言えばdegitekunote2でも何度かレビューしたUSBチェッカーでも有名なメーカーですが、MicroUSBケーブルでも有名です。

01_20151117_rc-uhcm06r

中でもかなり評価の高いMicroUSBケーブルがRC-UHCMという製品。充電専用のケーブルにすることで急速充電にも対応する高品質な充電が可能になります。

02_20151117_rc-uhcm06r

見た目は真っ赤っ赤なケーブルで、0.2mから3.0mまで長さを選ぶことが出来ます。私は汎用的な0.6mを選択。

03_20151117_rc-uhcm06r

左が今回購入したRC-UHCMで右側がノンブランド。ケーブルの直径に注目して欲しいですが、約1.5倍の太さを持っています。ケーブルの抵抗率は$latex R=\frac{4\rho L}{\pi D^{2}}&s=3$で求めることができ、単純にオームの法則に従うと電気抵抗を減らすためには太く短い方が良いので、見た目からしてRC-UHCMの方が充電効率が高い事が期待できます。

05_20151117_rc-uhcm06r

ケーブルだけ太い製品は沢山ありますが、それだけじゃないのがRC-UHCMの良いところ。なんとコネクタには金メッキピンが用いられています。これでより抵抗を低くすることが出来ます。

06_20151117_rc-uhcm06r

豆知識:抵抗率は銀<銅<金で高くなるよ!つまり銀メッキピンが用いられているUSBケーブルなどは超超超高級品でオーオタに重宝されているよ。

ちなみに最大2.4A出力に対応しています。

07_20151117_rc-uhcm06r

実際に測ってみました。定格5Vで2.4A対応のモバイルバッテリーを充電した様子です。しっかり出力できていますよね。

08_20151117_rc-uhcm06r

RC-UHCMでの測定結果は5.13V/2.25Aでした。

09_20151117_rc-uhcm06r

ただモバイルバッテリーに付属していたMicroUSBケーブルでも同レベルの計測結果だったので、充電品質が目に見えて分かるというわけでは無さそうです。ただ時間が経てば徐々に安定性等で差が開いてくるかと思います。

10_20151117_rc-uhcm06r

充電専用なので勿論データ転送には未対応です。

11_20151117_rc-uhcm06r

 

1個持ってて良いんじゃない!

もっと厳密に測定するとノンブランドのMicroUSBケーブルと違いが見えてくるかと思いますが、あいにくUSBコネクタ対応の測定機器が無いので厳密には測定できませんでした。

なのでRC-UHCMの凄さまでは伝えられませんでしたが、まぁ安心感は半端ないです。色からしてインパクトがありますが、まずあれだけ太いケーブルなら品質の高い充電ができること間違いなしでしょう。

急速充電だけでなく、安定した充電をすることが出来るためデバイスの故障率なども減らすことも出来る可能性は十分にありますね。色んなデバイスを持っていてMicroUSBケーブルで充電するという場合は、1個持ってても良いんじゃないかなと思います。

ちなみに価格はMicroUSBケーブルにしては高いです。ただそれだけの価値はあります。まぁ耐久性が高い事でも評判があるので普段使いでも十分活躍してくれそうです。

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)