ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

iPhoneバッテリーを長持ちさせる16の技!2日持ちも夢じゃないぞ

Ads by Google

1_20151113_iphonebattery

スマホがPC並のスペックを持つようになり、大抵のことならスマホ1つで出来るようになっています。

もうコレ以上進化する必要ないんじゃね?と思うこともありますが、バッテリーに関してはもうちょい持って欲しいのがユーザーの本音ですよね。

スマホのバッテリーを長持ちさせる方法は沢山ありますが、今回はiPhoneに関するバッテリー維持技を16個紹介したいと思います。基本的な方法が多いですが全て実践することで2日持ちも夢じゃないかもしれませんよ!

Ads by Google

紹介元サイト

16 iPhone Hacks To Save Battery

BuzzFeedで紹介されていた16個のポイントを参考に私なりに分かりやすくリストで紹介していきますよ。

では早速チェックしてみましょう。

1.ズバリ消費電力の激しいアプリを削除せよ

まずどのアプリが1番消費電力が大きいか確かめよう!もし明らかに消費を食っているアプリがあり、そのアプリが不要だったら削除してしまいましょう。判断基準は1ヶ月の間に1回でも使うかでOK!

2.キャリア回線通信を制限するべし

キャリア回線で通信できるアプリを制限しちゃいましょう。設定の「モバイルデータ通信」からキャリア回線通信が出来るアプリのONとOFFが出来るよ。OFFにしてもWiFiが繋がっていると通信は出来るよ。

3.お節介WiFiアシストはOFFでおk!

WiFiアシスト機能をOFFにしちゃおう。WiFiアシストはWiFiの電波状況が悪くなった時に自動的にキャリア回線に切り替える機能だよ。便利だけどONにするとキャリア回線とWiFi回線の切り替えに消費電力を使っちゃうことになるよ。

4.フェイスダウンモードを活用しちゃおう

オフィスなどでiPhoneを使わない時間があれば、出来るだけ画面を下にしてデスクにおいちゃおう。一見するとかっこ悪いけど、これでフェイスダウンモード(iOS9)を使えるように出来るよ。フェイスダウンモードでは通知などが来ても画面を光らせないようにできるから最大1時間バッテリーを長持ちさせられるよ。

5.明るさはマニュアル変更が基本

「明るさの自動調整」はOFFが基本だよ。便利だけど常に照度センサーを稼働させることになるからバッテリーもその分早く減っちゃうよ。明るさの自動調整をOFFにしたら、出来るだけ明るさは低くしたほうがバッテリーの持ちは良くなるよ。

6.要らない視差効果はOFFで

「視差効果を減らす」をONにしよう。視差効果を減らさない状態だとホーム画面のアイコンが画面の動きに合わせて変化するけど、最初だけしか感動しないから減らして問題ないよ。

7.白黒画面でディスプレイ消費電力を下げよう!

「グレースケール」をONにしてちょっとだけバッテリーの持ちをよくしよう。名前の通りカラー画面から白黒画面になるけど、動画とか見ないんだったら意外とイケるお。

8.やっぱり機内モードは最強だよ

キャリア通信やWiFi通信が必要ないときは「機内モード」をONにすると良いよ。ONにすることで通信モジュールに関する消費電力をカットできるよ。あと充電する時も通常より早くフル充電できるよ。

9.メールの自動取得はオフでもイケそうな時代だよ

メールよりLINEを使うよという方はメールの「データの取得方法」で「プッシュ」をオフにすると良いよ。オフにしちゃうと自動的に受信しなくなるけど、手動で更新すれば受信できるよ。待機中のメール受信ルーチン分の消費電力をカットできるよ。あとメールを気にしない生活もおくれるね!

10.通知機能はアプリを選ぶべし

これは万人向けじゃないけど、通知機能をオフにするとかなりのバッテリー維持が期待できるよ。やり方は設定から通知に入り、全てのアプリの通知をオフにしちゃうよ。自動的に通知が表示されなくなるから焦る人もいるかもよ。そんな時は本当に必要なアプリだけ通知を許可すると良いよ。

11.ケース外して放熱しよう

バッテリー維持では無いけれど、バッテリーをより長持ちさせるためにも、充電中はなるべくケースを外して、きちんと熱を放出させてあげるべきだよ。リチウムイオンバッテリーは温度の変化に結構弱いから発熱する状況が続くと充電容量MAX値が徐々に減っていくよ。つまり裸族最高だよ!

12.自動ロックで不要なディスプレイ消費電力を削減

「自動ロック」までの時間は短くするのが基本だよ。これでちょっとでも使わないとスリープに移行できるよ。あとセキュリティー的にも良くなるよ。

13.WiFi通信<キャリア通信

WiFiとキャリア回線接続は、WiFiの方が少ない電力で通信ができるよ。キャリア回線は実は凄く高度な通信になるからその分消費電力も増えるよ。職場や自宅などWiFiが確保出来る場所では出来るだけWiFiを使おう。

14.GPSはGoogle Mapsのみでも良いよ

GPSは使う時だけONにすると良いよ。常にONにしているとその分不要な消費電力が発生しちゃうよ。Google Mapsで道案内をしてもらう時以外はOFFにしても良いよね。

15.バッググラウンドは嫌いでしょ

「Appのバックグラウンド更新」はOFFで問題ないよ。バックグラウンドで更新することで常に新しい情報をアプリが取得できるけど要らない情報も意外とあるよ。常に通信が発生するためその分消費電力も増えちゃうよ。本当に必要なアプリ以外は全てOFFにしよう!

16.自動という名のお節介はグッバイ

「iTunes & App Store」の「自動ダウンロード」は全てオフが良いよ。自動的にダウンロードすることでiTunesのコンテンツを最新に保てるけど、その分勿論通信が頻繁に行われることになるよ。一曲5MBとすると10曲更新するだけで50MBの通信が発生するから結構バッテリー消費しちゃうだよね。必要な時だけONにするで良いと思うよ。

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)