ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

iOS9 Public Beta1ファーストタッチから見えたもの

Ads by Google

011_20150712_ios9use

iOS9が一般ユーザー向けに公開されて数日が経ちましたが、皆さんいかがお過しでしょうか。

私は愛用していたiPhone5にiOS9 Public Beta1をインストールして1日と数時間が経ちました。

一般公開されたといってもまだまだ完成していないiOS9を普段使いのiOSデバイスにインストールするということはかなり勇気のいる行為です。恐らく殆どの方が見送っていることだろうと思うので、実際にインストールして見えてきたiOS9とはというのをちょこっとだけ紹介したいと思います。

一応完全に私個人で見た感想もバンバン入っているので参考程度にご覧ください。

 

Ads by Google

 

iOSの進化は終わったか!?革新では無く追いつけへ

今回一般ユーザー向けに公開するという点に惹かれて実際にiOS9にアップデートしてみたわけですが、実はiOS自体にそれほど大きな期待は無かったんです。というのもメジャーバージョンアップにも関わらず殆ど目玉となる機能がありませんでした。

iPadでは待望のマルチタスキング機能(画面分割で2つのアプリを開ける)が搭載されてそれなりに賑わっていますが、私を含めiPhoneユーザーは使えません。

そんな中でも面白いなと思った機能が省電力機能。バッテリーを長持ちさせるという機能をOSレベルで搭載しました。

低電力モードの搭載

設定に新たにバッテリーという項目が加わり、

001_20150712_ios9use

 

低電力モードをONにすると、エフェクトやアプリの更新などをストップさせ電力消費を一時的に抑えることができます。Androidの一部デバイスでは既にこういった省電力機能が備わっていましたが、やっとiOSでも利用することが出来るようになりました。

002_20150712_ios9use

 

低電力モードにすると上部メニューバーのバッテリーアイコンが黄色になります。実際に低電力モードを使ってみましたが、そこまでバッテリーの消費が抑えられるような感じではありません。それよりかは機内モードにする方が良かったり。

 

タスクスイッチャーが3Dへ

iOSの場合はホームボタンを2回クリックすることでタスク切り替えを行いますが、この切替時のデザインがiOS9からは3Dに変わります。実際に使ってみた感じでは正直いうと使いづらいです。というのも何故かホーム画面が右端にくるという謎仕様になっているからです。これまでタスクスイッチャーでは必ず左端にホーム画面があり習慣として左始まりで右にいくに連れ古いアプリになっていたのが急に逆になりました。

003_20150712_ios9use

 

製品版では元に戻す可能性もありますが、このままだとまず不満の矛先になるでしょう。まぁ2、3回で慣れますが。

 

Spotlightが賢くなったらしい

元々Spotlightは使わない私ですが(脱獄でOFFにしてましたし)、iOS9からはSpotlightが使いやすくなったらしいです。というのもGoogleの検索結果の様に様々な答えをしてくれます。例えば「e」と検索すると自然対数の値を表示してくれます。これ以外にもスポーツの結果を表示することも出来ます。

004_20150712_ios9use

 

今のところ日本語で入力すると検索されなかったりするのでまだ安定していないようです。

 

Siriが賢くなったらしい

Spotlightと同様にSiriも更に賢くなったらしいです。またアニメーション辺りも格好良くなっていました。

005_20150712_ios9use

 

 

キーボードがデフォルトで小文字に

脱獄したら必ずデフォルトでキーボードの文字を小文字にするアプリをインストールしていましたが、iOS9からはこのアプリも不要になります。デフォルトでは小文字が表示され

006_20150712_ios9use

 

シフトを押した時に大文字になります。
007_20150712_ios9use

 

ちなみに設定からは少文字キーのONとOFFを指定でき、デフォルトで大文字にすることも出来ます。

008_20150712_ios9use

 

リアルに拘るAppleなら最初からシフト押して大文字にしそうですが、やっとiOS9で実現しました。

 

アプリ間の移動が可能に

地味にイラッと来る事も多いアプリからアプリに移動した時に、再度タスクスイッチャーで親アプリに戻るということもiOS9からはしなくても良くなります。移動した時にメニューバー左側に親アプリに戻る項目が表示されます。これをタップすることでスイッチャー不要でアプリ間の移動ができます。

009_20150712_ios9use

 

 

コントロールセンターは変わらない

個人的に注目していたコントロールセンターの自由化ですが、iOS9ではまだまだカスタムなどはサポートされないようです。ここが通知センターのようにカスタマイズ出来ると使い勝手もいいんですが。

010_20150712_ios9use

 

思った変化は無い。というかAppleのギラギラが感じられなかった

新しくiOS9から追加された機能を見てもそのほとんどが「やっとか」と思うものばかりで、新しく「うぉぉ」と感じるものは残念ながらiOS9 Public Beta1では感じられませんでした。勿論Beta版なのでこれから正式版に向けて様々な機能が搭載されてくると思いますが、何というか以前に比べて確実に元気がなくなったよねと思ってしまいました。

スティーブ・ジョブズがどうのこうのとかではなく、最近Appleらしさをわざと崩して模索しているのかなと思いきや、そこまで思い切りも無かったのが不完全燃焼な気がしてなりませんでした。

個人的にはガチでCydiaを買収してアンダーグラウンドのノウハウを活かしてくれたらなと思っていますが、さてiOS9の仕上がりに気になるところです。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)