ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

脱獄したiOS8でもIngressを起動して遊ぶ方法「Xgress」

Ads by Google

10_20150103_xgress

どうも、2015年毎日1記事投稿3日目の私(@こふす)です。(三日坊主を脱出するぞ!)

さてさて、以前も脱獄したiOS7でIngressを起動する方法という記事を書きまして私もIngressデビューが出来たわけなんですが、iOS8にバージョンアップして脱獄した環境で起動してみると「あらまぁぁ」とエラーが出てしまったので、起動出来る方法を調べてみました。

Ads by Google

まずは普通に起動してみると…

いつも通り普通に起動してみます。イケるかなぁと思いきや

01_20150103_xgress

はい残念。とまぁ位置情報を偽造できちゃう脱獄している環境ではこんな風にエラーが出ちゃいます。

02_20150103_xgress

iOS7までの脱獄環境だと以前紹介した記事で使用した「tsProtector P」という有料Tweekをインストールすることで簡単に起動可能でしたが、残念ながら今のところiOS8の脱獄環境では「tsProtector P」が対応していません。そこで別のTweekでもってIngressを起動出来るようにしてみます。

 

Xgressをインストールしよう!

まずはIngressを起動できるようにしてくれる無料Tweek「Xgress」をインストールするためにリポジトリを追加します。Cydiaのソースより下記のアドレスを追加します。

http://cydia.qusic.me/
03_20150103_xgress

その後検索より「Xgress」と検索します。

04_20150103_xgress

 嬉しい事に「Xgress」は無料です。早速インストールしていきましょう。

05_20150103_xgress

 

さぁ起動するべ!

ローディングが始まりますがさて、起動できるのでしょうか!

 07_20150103_xgress

 よっしゃぁぁ来ましたぁぁ!無事起動完了です。

08_20150103_xgress

 もちろんこの後もエラーや落ちること無く出来ます。ちなみに私まだL1です(全然エンジョイできてません(_ _;))

09_20150103_xgress

 勿論皆さんXgressでもって起動できたIngressはチートすること無く遊びましょうね!

 

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)