ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

2018年までに8K?あのさ、その前に面白い番組作ってくれないかな

Ads by Google

01_20140908_8k

4Kもいいでしょう。8Kもいいでしょう。映像が綺麗にクリアに素晴らしい瞬間を提供してくれるのは誰でも歓迎します。
でもね、私は思うわけです。4Kも8Kもどんどんやっていいけど質は落とさないでねこれ以上と。

Ads by Google

アナログ放送から地上波デジタル放送に移り変わって3年になるけど、この期間で思ったのはテレビの内容が本当につまらなくなった。
テレビに変わる新しいメディアが増えてきたことも確かにあるけれど、それ以上に内容が本当にガチで興味を引かなくなった。
業界人でもなければテレビ放送に詳しいわけでもないから実際の所どうか知らないけれど、画質とか画とかにこだわり過ぎてみんな同じ様に見えるわけ。対してアナログ放送だった時はオリジナリティーが沢山あった気がする。温かみが合った気がする。手作り、そしてライブ感が確かにあった気がする。番組タイトル1つとっても個性豊かだったし、音楽やBGMも良い意味で生きていた。今は打倒強豪相手と流行りをばかりを取り込んで、個性がない。内容がない。だから皆同じように見える。

こんなこというと廻し者かと言われるかもしれないけれど、その点NHKは民放よりかは見ていて為になる。良い意味で特色がありオリジナリティーがある。NHKの映像が8Kで見れるとなると素直にいいんじゃんと思える。

別に地上波になったからテレビが面白くなくなったわけではない。制作側の勘違いが結局はテレビをホコリまみれにしているだけであって画質の品質が上がるのは凄いことで素晴らしい。簡単な事で計算高い番組をなくせばいい。もっと自由にやればいい。良い意味でアングラである必要がある。

4Kも近々始まるみたいだけどその前にやること本当にない?
4Kの設備投資するより番組制作費に回したほうがいいよ絶対。

映像技術だけのテレビにならないでね。

 

ちなみにお金かけて内輪だけで楽しむ番組は終了してよし。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)