ノートの落書き感覚で発信する情報ブログ、その名も「デジテクノート2」。 沖縄から不定期で好き勝手更新しています!6周年目達成 !!

空き容量が0byteになったドライブで動くWindowsOSで出来る事、出来無い事

Ads by Google

01_20140719_maxdrive_result2

T100taを日頃から愛用しまくっている私(@こふす)です。
元々32GBのeMMCが搭載されている私のT100taはそれはそれは毎日が空き容量との戦いでして、移動できるメディア系のファイルは勿論のこと、使用回数の少ない単独で動くプログラムファイルなどは極力MicroSDに保存するようにしているのですが、遂に先日空き容量が0byteという状況になってしまいました。中々0byteという状況下に置かれることは無いと思ったのでココぞとばかりに普段行うPCの操作をして、出来る事出来無い事をちょっとだけ試してみました。

Ads by Google

WindwosUpdateを実行したら空き容量が0byteに

02_20140719_maxdrive_result1

空き容量が450MBしか無かった時にたまたまWindowsUpdateを行った所、Office関係のUpdateが多かったせいで空き容量450MBを軽くオーバー。途中でUpdateがストップし、通知音とともに「空き容量が少なくなっています」という画面が登場しExplorerを確認すると空き容量が0byteになっていたというわけなのです。

滅多にあることではないのでココぞとばかりにその時思いついた色々な操作をやってみて、空き容量が0byteの状態で出来る事と、出来無い事を調べてみました。

ちなみにPCのスペックはというと

  • PC:T100ta
  • OS:Windows8.1
  • ドライブ:32GB eMMC パーティション分け無し
  • メモリ:2GB
  • CPU:Z3740

こんな感じ。では試してみた結果をご紹介。

まずは空き容量が0byteになった時に生じるシステムへの影響から

1. 全体的にモッサリする

通常時はキビキビした動作をしてくれるT100taもVistaを知っているユーザーなら懐かしくなる様なあの””モッサリ感””が徐々に出てきます。空き容量が増えるまでモッサリ感は続くので地味に厄介です。

2. explorer.exeが止まりやすくなったり挙動が変になる

詳細に調べていないので的確な原因はわからないですが、キャッシュができなくなりサムネイルが表示されなくなったり、ドライブの読み込み時に止まったりしました。これも空き容量が増えるまでちょくちょくおきます。

3. ネットワークに接続するプログラムのパフォーマンスが著しく落ちる

特にブラウザ系のソフトウェアのパフォーマンスがめちゃめちゃ低くなります。恐らくキャッシュファイルを作成できなかったりする影響だと思います。

4. サードパーティ製プログラムのパフォーマンスが著しく落ちる

ソフトを使用していても設定の保存が出来ないのでその度にフリーズするのもあれば、起動自体に時間がかかるものも結構ありました。またクラウド系の同期ソフトが異常にCPUを占領してしまう現象も起きたりします。

空き容量が0byteになった時に出来ないこと

1. スクリーンショット

容量が0で追加保存が出来ないため一時的に保存するクリップボードが使用できません。そのためスクリーンショットも自ずと保存できません。[PrtSc]キーを押した時点でエラーが出るか、貼り付けが出来ないです。

2. ファイルのコピー

もちろんファイルのコピーも出来ません。

3. プログラム上の設定の保存&反映

例えば画像リサイズソフトのプリセットを保存したりとか、エディタのフォントを変えようと設定から変更したとしてもそれらの設定ファイルを保存できなかったり、反映されなかったりします。

4. ダウンロード

追加ファイルの保存が出来ないのでダウンロードももちろんNOです。

5. ファイルの保存

ちょっとしたファイルの保存も出来ないです。試しに1kbのファイルを保存しようと試みましたが無理でした。

6. 壁紙の変更

壁紙の変更が一切出来ません。もし変更するような操作をすると逆にOSが空き容量を少しでも増やそうと単色の画像に置き換えられます。

7. スタート画面にピン止め

プログラムなどをスタート画面にピン止めできなくなります。同時にショートカットも作れなくなります。

8. WindowsUpdate

途中で止まります。

9. コピペ クリップボードが使用できない。

もちろん無理です。

空き容量が0byteになった時でも出来たこと

1.フォルダの作成

こちらは何個か作成してみましたが問題なく作れました。また日本語を含んだ名前も付けることも可能でした。

いろいろ試してみましたが空き容量0で出来る事は1つしか見つけられませんでした。

 

実際は0byteなんてことはあり得ないみたいね

以外にも以外、フォルダの作成が出来てしまったため0byteという状況では無かったという事が判明してしまいました。確かフォルダにも1クラスタ分のサイズが最低でもあったはずなのでそれを保存できたということはそういうことですよね。ですが写真にもあるようにドライブのプロパティでは0byteなんですよね~

う~ん よくわからないな(・´ω`・)

ファイルシステムの見せかけなのかな?まぁあとで調べてみよう

とりあえずこんな感じでまとめてみましたがどうでしたでしょうか。如何に空き容量確保が大事かが身にしみますよね。私も気をつけます。

Ads by Google

PICK UP RELATED ARTICLE

RELATED ARTICLE

関連する記事をピックアップ! 関連記事
Powered by Google(関連コンテンツ)